BLOG 

ホームブログ > 過去の記事 (2007年08月)

ブログ

過去の記事 (2007年08月)

現在、「2007年08月」 の記事を表示しています。

2007/08/23

定光寺夏合宿2007




 今年も学生会主催の夏期合宿を瀬戸市定光寺野外活動センターにておこないました。
8月11日、12日の酷暑の中、屋外での写真実習、スケッチ実習をおこないました。




 夕方からは恒例のBBQでもりあがりました。BBQでの親睦やOBの仕事の実際についての話なんかを聞いたりして有意義な時間を過ごせました。今年も多くのOBが訪ねて来てくれました。卒業してからも一度も休まず参加しているOBもいます。


 思い出に残る夏の合宿になりました。2年生は来年OBとしてまた合宿に参加することを誓って帰路に着きました。


投稿者: nsc | カテゴリーキャンパスライフ

2007/08/10

椅子作り 3

2年生が学外研修へ行っていた間も椅子作りは続いていました。
寸法違いだったパーツも作り直し、組み立てが完了。
やっと、最終段階の塗装仕上ですが、すぐに色を塗れる訳ではなく、まずはとの粉で下地作りです。
との粉下地
何事も、基本や下地が大切なわけで、これをいい加減にやると結局完成もいい加減になってしまいます。
この下地が終わって、やっと色塗りです。
ペイント
用意してあったんだから手袋ぐらいすればいいのに、素手で塗ってます。(帰るときはペンキだらけの手になってました)

そして完成!
完成!
今回はプレゼントのための試作ということで、デザイナーの好みの色に仕上げました。
いやはや、おつかれさま!
ここで少しお休みして今度はプレゼント用にもう一脚制作します。
お楽しみに!


今回の椅子作りの元になっている授業の一端が体験入学で経験していただけます。

投稿者: nsc | カテゴリーインテリアデザイン科

2007/08/09

2年生学外研修旅行(インテリアデザイン科)

8月6日曇りのち晴
今日からインテリアデザイン科2年生の学外研修です。
行き先は毎年恒例の TOKYO
あいにくの曇り空で富士山を眺めることが出来ずに東京入り。
六本木森美術館にてル、コルビュジェ展見学後国立新美術館にてスキン+ボーンズ展見学。
その後ミッドタウンにてフリータイム。
残念ながら21-21デザインサイトは展示入れ替え中。
で、本日のショットは
21-21

8月7日晴
今日は一日都内自由散策。
とは言っても、ショッピングではなく、卒業制作のための資料収集がメイン。
事前に先生方から指示のあったスポットへ各自が出かけていきました。
で、私は横浜まで脚を伸ばし、イケア見学後、東京へ戻り原宿から青山にかけてのインテリアショップ巡り。
で、そこで見つけた
hills

8月8日晴
学外研修最終日は、神奈川県立近代美術館葉山へ移動し、伊藤豊男展見学。
作品自体とてもユニークですが、展示方法がまた実に素晴らしい。
今回の研修で見た展示会は建築好きにはたまらない、とても素晴らしい展示ばかりでした。夏休みに東京へ出かけることがあったら、絶対おすすめです。
で、海の見える美術館から
hayama

投稿者: nsc | カテゴリーキャンパスライフ

2007/08/09

グラフィック・デジタル2年生学外研修旅行

8月6日~8日(暑っ!)グラフィックデザインの2年生とデジタルデザインの2年生が、横浜東京方面へ研修旅行に行ってきました。
6日は横浜のレンガ倉庫周辺を見学し、その後「ラーメン博物館」へ行きました。夜はホテルのそばの有名な中華街へ出かけました。



いやー、札幌の草原かと思うほど海辺っぽくないですよね・・・

こちらは、ラーメン博物館。昭和の中ごろでしょうか・・・うまくデコレートされていました。










7日は終日自由研修。この時期広告やキャラクターなど卒業制作に関連する資料集めに暑い中を回るんですよ。


8日は箱根の「ラリック美術館」を見学、ガラスでデザインされた数々の作品に魅入りました。






その後「星の王子様ミュージアム」へ。有名なサンテグジュベリの夢の世界でしばし暑さを・・・忘れられません??




いや~、なかなか充実した3日間でした。はい。


投稿者: nsc | カテゴリーキャンパスライフ

2007/08/04

椅子作り 2

4日間の予定で始めた椅子作りの特別講座ですが、人気投票一位の椅子の材料取りに手間取っていて、今日も作業を続けました。
ほかの二脚は何とか組み立てまでが終了して、あとは塗装仕上なのですが、この椅子は今日やっと材料がカット来ました。
材料
「合板で作る椅子」と言う課題の狙いから言うと、こんなにパーツの多い複雑なデザインはある意味ではずれなんですが、こつこつと制作に励んでいる姿を見ると、こちらもやる気がわいてきます。
で、ステップ4:組み立てで〜〜す。
組み立て1
組み立て2
今回の組み立てはねじを使っての組み立て方法をとっています。
ねじの頭は合板にめり込ませて、パテで埋めてあとで仕上げます。
パーツのカットが正確なら組み立てにはそれほど時間はかからないのですが……
組み立て3
何とか形にはなってきましたが、最後に少し寸法が合わない部分が出てきて、今日はここまで。

この続きはまた!

投稿者: nsc | カテゴリーインテリアデザイン科

2007/08/03

椅子作り

19CHAIRS人気投票の件は先日お伝えしましたが、1位に選ばれた作品以外にも実物の椅子作りを希望する学生が6名ほどいて、そのうち3名が第一グループで実制作を開始しました。

ステップ1、5分の1の図面から原寸図面を作成し、寸法確認します。
ステップ2、その寸法を基に材料の合板に木取りをしていきます。
木取り
ステップ3、慎重に材料を切り出していきます。
カット

皆初めてのことばかりなので、なかなか思うようには進みません。
この次は組み立てに入っていきますが、続きはまたレポートします。

ところでこの椅子作りの元になっている椅子の模型作りが体験入学のメニューでありますので、興味のある方はぜひ参加してみて下さい。

投稿者: nsc | カテゴリーインテリアデザイン科

2007/08/03

これからデザインの勉強を始める、または興味を持っている方へ

講師名:青山 茂
担当講座:広告デザイン、プランニング

僕が担当している講座は“広告デザイン”と“プランニング”っていうんだけど。グラフィックデザイナーを志す人は、たいていこの分野の職種に就くと思うよ。
特に“広告デザイン”の勉強は面白いし、きっと将来、役に立ちそうなヒントが見つかる。

広告デザインは僕の主な仕事で、もう20年くらい飽きずに続いてる。いつも学校へ行く前、どこかで仕事の打ち合わせをやってるし、授業が終われば、また制作の現場に戻っていく。
なので、僕の授業では、まだ、どの教科書にも載ってないコトだらけの“今日のコト”を、体験したことや、そのとき考えたり、思ったことを基に話してたりするんだ。

デザインは、今、生きてる人間が、今、生きてる人間の為に一生懸命作ってるし、デザインそのものも、今、生きている。鮮度が大切。今、生きていること、そのものが大切じゃないかな。って、そんなに難しい話しじゃなくて、毎日がデザインのおかげで充実してて、楽しいってコトなんだけどね。
その制作の現場はどうなってんだろう。
これは、それぞれ、まちまちで、とてもこれこれこうとは一言でいえないねえ。自分の場合を思っても、いろいろだからなあ。その仕事次第やね。

学校で学ぶのは基礎的なことからなんだけど、かなりプロっぽい作品制作まで楽しめるし、在学中に頭角を現す学生もいて、僕にとってもかなり刺激的だ。

【制作物1】

新聞広告。公共広告っぽい、年4本のシリーズモノ。環境問題に自治体が取り組んでいる具体例をPRしつつ、環境問題に目を向けようとしたもの。
まだ一般にエコなんて言葉が浸透してなかった頃に作った。
こうやって後で見るとシリーズモノらしくなってるけど、これはいっぺんにデザインしたものではなくて、1点1点その都度それぞれ3案づつデザインして、その中から選ばれたやつなんだ。だから1年がかり。

最初のやつ、“小さな芽”なんて書いてあるけど、ホントはこれは“根”なんだ。この案に決まってから、あわてて家で栽培を始めて、根が出てきたところで撮影した。手のモデルは、指がつりそうなほど大変だった。僕が指のフォルムにとても拘ったせいだけどね。

それと、このときはキャンペーン用にシンボルマークも頑張って拵えたんだ。

【制作物2】

イベント告知ポスター。この頃はポスターばかり制作していて、ポスター専門のグラフィックデザイナーと思われていたんだ。
僕にはもうひとつ大きな柱となっているブックデザイン・編集デザインも継続してやってるよ。
ともかく、自分のデザインしたポスターなんかが街中に貼られてるのは、恥ずかしくも嬉しくて、そんな気持ちは駆け出しの頃も今も少しも変わらない。

【制作物3】
キャラクター。
一生懸命勉強している学生は、みんな、こんな目をしてる。そのままデザインしてみた。自分の制作する様々な媒体で展開したよ。











【制作物4】
展覧会の大型ポスターだけど、これは2~3年前に制作したやつで、最近になって嬉しいニュースをもたらしてくれた。
この度、パリ・ルーブルにあるフランス国立美術博物館(Mus仔 de la Publicit氏jにコレクションされたんだ。

この美術博物館には著名な作家の作品が数多くコレクションされている、超有名な広告美術館だ。主だった作家を一部列挙してみるから興味のある人は教科書なんかで調べてみてね。
ロートレック、ミュシャ、カッサンドル、サヴィニャック…。錚々たる顔ぶれだな、こりゃ。

とりあえず、以上


投稿者: nsc | カテゴリー講師からのメッセージ

ナビゲーション

カテゴリー

過去の記事

検索



ページトップに戻る