BLOG 

ホームブログ > 過去の記事 (2008年10月)

ブログ

カテゴリー:授業見学
過去の記事 (2008年10月)

現在、カテゴリーが 「授業見学」 で、「2008年10月」 の記事を表示しています。

2008/10/30

「デザイン感性学」その9

今日もグラフィックデザイン科1年生の、感性のアンテナは高感度。
紹介する資料を懸命にメモ・スケッチ。
しかし・・・一体、何の授業なんでしょうねコレハ??????



メモを見てもさっぱり分からないと思いますが・・・
今日のテーマは「広告」でした。詳しい内容は、やっぱりここではナイショ♥
このメモは、刺激を受けた痕跡・・・ということだけは確か。

by yabe

■「デザイン感性学」授業見学のバックナンバーは・・・


投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/10/29

「広告デザイン3」17th Save Me Poster Exhibition

グラフィックデザイン科2年生は、今年で17回目を迎えるSave Meポスター展に作品を出展しました。
この展覧会は、絶滅寸前の動物たちを守りたい!というメッセージをポスターに表現しています。私たち人間が取り組まなければならない地球環境の保全という大きな課題の中で、様々な生き物たちの生存を無視して来た現状を知り、人間一人ひとりへのアピールの機会として取り組みました。


各自、テーマをどう表現したら伝わるのだろうと…。いろいと悩みましたが、インパクトのある作品に仕上がりました。

 
名古屋の、美術デザイン系大学と専門学校14校が出展し、観る人の心に訴えかける素晴しい展覧会です。

by imaon

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/10/24

ディスプレイデザイン1 - vol.5 -

インテリアデザイン科1年生選択授業・ディスプレイデザイン1。
グループ課題「クリスマスディスプレイ」は、前回に引き続いての作業でしたが・・・ちょうど空間デザインの参考になる展覧会が、名古屋市中区栄の国際デザインセンターで開かれていたので、授業半ばで作業を切り上げ、見学に。
臨機応変。ためになる情報はすぐ吸収しておきましょう。
国際デザインセンターが、学校から歩いていける距離なのは便利ですね。




ディスプレイ・サイン・商環境の分野における、DDA・SDA・JCD年間アワード作品展。プロの最新デザイン情報にいち早く触れ、みな真剣な眼差しでした。

どうだ、プロの仕事を見て、燃えてきたか!!!?


・・・よく分からんけど、気合い入ったみたいね。

ところで名古屋市はアジアで初めて、国連教育科学文化機関(ユネスコ)が認定するデザイン都市に選ばれたって知ってた?
“デザイン活動が盛ん”と、御墨付きになった名古屋で学んでいるのだ。
誇りを持って…、まずは取り組んでいるクリスマス課題を着実に全うしようネ♪

by yabe


■「ディスプレイデザイン1」授業見学のバックナンバーは・・・


投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/10/23

「デザイン感性学」その8

久々に、グラフィックデザイン科1年生「デザイン感性学」の授業紹介。
しかし・・・・・・・なな、な、何じゃこれは????



授業中に落書きしとってはイカンでしょお(泣)
いや、そうではないのです。
授業のスライドで次々に映し出される資料画像から、
自分の感性にピンときたことを、すばやくスケッチしているのです。
今日のテーマは「模倣」。詳しい内容は・・・ここでは書けませぬ♥

目と手と感覚を総動員して、アタマに刺激を与える授業ナノだァァァァ〜♪

by yabe

■「デザイン感性学」授業見学のバックナンバーは・・・


投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/10/17

ディスプレイデザイン1 - vol.4 -

インテリアデザイン科1年生選択授業・ディスプレイデザイン1。
グループ課題「クリスマスディスプレイ」は、少しずつ製作が始まっています。

「このくらいの大きさだよね〜?」・・・寸法をメモして、すぐ工房で作業。


「これ、トナカイに見える・・・よ、ねぇ?」「う〜・・・ビミョ〜」


床で現場の実寸をとらえながら、模型のシミュレーション。
机では細かな作業に集中・・・でも和気あいあいと、楽しく話しながらです。


少しずつカタチになっていく嬉しさは、作ってる人にしか分からないノダ♪
ステキなクリスマス展示を目指そうね。

by yabe




■「ディスプレイデザイン1」授業見学のバックナンバーは・・・


投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/10/17

「絵本創作基礎」その1

グラフィックデザイン科1年の後期からの選択授業です。
この授業ではオリジナル創作絵本を作る事を目標に、国内外の素晴しい絵本を
紹介し、読み味わい分析し学んでいきます。
又、知識として絵本の歴史や作家を知る事も楽しいのです。
今回の課題は、6ページの絵本を作ってみました。




6ページをどう編集するのか、それぞれの感性で作りました。
次は、16ページに挑戦します!
 
by imaon

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/10/15

クラフトデザイン1 その3

今日の授業では、ナイフとスプーンの仕上げと塗装まで完成した作品を2点提出します。各自個性的なデザインで並べてみるとなかなかいいなあとか、もう少し仕上げを...など満足する部分と反省する点などありました。マルノコ盤やサンダーなどの使い方によっては怪我をしてしまうような木工機も少しずつですが使いながら自分のイメージを木片から掘り出せるようになってきました。





材料も松材からヒノキと少し加工しにくい材料になってきましたが、硬い材料は、仕上げの工程までしっかりと手を入れると工芸品的なきれいさになります。


手作業での工程では進みがなかなか確認しづらいのですが、十分に手をかけるとその分仕上げのきれいさにつながり完成の時の達成感はかなりなものです。


投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/10/14

「編集デザイン3」その1

グラフィックデザイン科2年生のこの授業では、前期、編集の基礎を学び習得した内容をふまえ、卒業制作に取り組んでいます。各自が企画した特集テーマを16ページにまとめていきます。読者が興味を示し、ページを捲る楽しさを与えられるデザインを日々考えて取り組んでいます。



写真は勿論オリジナル!全ページの文章も全て作成します。ですからカメラマン・コピーライター・デザイナーの仕事を全てこなしていく訳です。ページ数を考えて構成していくのはやっぱり難しいし、先生のチェックはかなり厳しい!
でも、めげない!めげない!

by imaon



投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/10/14

「ネーム制作基礎」その1

グラフィックデザイン科1年生の後期選択授業です。ここでは漫画のネーム作りを学習します。漫画作りで最も大切と言える“ネーム”とは設計図のようなものです。
●スケッチ(キャラクター設定やアイデア出し)→●プロット(枠組み、構成)→●ネーム(コマ割りをして、キャラクターの台詞が書き込まれているもの)という流れに沿って、ネーム作りに慣れ徐々に場面ごとの構成を考えて制作出来る様にします。


キャラクターのアイデアや相関図など、ストーリーを考えながら描いていきます。
 
by imaon

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/10/14

「キャラクターデザインB2」その1

グラフィックデザイン科2年生のこの授業では、コンペに応募する作品づくりと、卒業制作の企画内容を進めて制作しています。キャラクターを作り上げるためには、テーマをよく分析し理解することがとても重要です。その上でアイデアスケッチを何案も描き、先生と話し合いながら進めます。

 

各自が、いろいろなモチーフで表現します。いろいろな世界観があります。
魅力的なキャラクターが出来たでしょうか?

by imaon

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/10/09

「家具デザイン1」 その1

今日の授業見学は「家具デザイン1」
後期から始まっているインテリアデザイン科の選択講座の一つで、家具デザインの第一ステップとなる講座です。

家具デザインを始めるにあたって、最初に取り組んでもらっているのは「リデザイン」 故きを温ねて新しきを知る と言うことにもなりますが、古典、名作から学んで新しいデザインを起こす というのが課題になります。

そこで温ねるのは ミヒャエル・トーネット デザインの No.14
1859年にデザインされ今までに2億脚以上生産されていると言うモダンチェアの先駆けとなった椅子です。
トーネットのNo.14
この椅子は我が校の名作椅子コレクションの一つで、1859年当時のモデルとは多少異なりますが、現在生産されているタイプの一つです。

今週はこの名作椅子から学んだポイントを生かして各自が新しいデザインをアイディアスケッチとして描いてもらいました。
アイディアスケッチ
次週はこのアイディアスケッチを基に、原寸(実際の大きさ)でスケッチをして詳細を検討していくことになります。

この「家具デザイン1」と連動して「プロダクト製図」という講座では、このNo.14を実測して原寸図面を描く課題を行なっています。
原寸図面
何気なく見ている実にシンプルそうな椅子No.14が、図面化しようとすると実はかなり複雑に考え尽くされた形態になっていることがわかり、かなり難しい課題となっています。

No.14 の リデザイン 
どんなデザインが出来上がってくるのか、楽しみです。 
 by Wakky



投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/10/08

「コピープランニングB」その1

グラフィックデザイン科2年生のこの授業は、広告の作り方、考え方を実践しながら、言葉の力・文章の大切さを学びます。街に溢れる広告は人の目を引きつけるために、どんな工夫がされているか分析し、企画力・発想力を養います。又、人前で自分の意見を発表出来るように、プレゼンテーションのトレーニングをしていきます。


今取り組んでいるのは、宣伝会議が主催するコンペです。五感に響く作品を作ろうと皆、悪戦苦闘しています。先生のアドバイスを受けてアイデアを搾り出しているところです。

by imaon



投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/10/07

「プロモーション映像基礎」その2

今回の課題はグループ制作です。それぞれのチームがPRしたい内容を決めて絵コンテを描き、撮影し、編集して2分以内のCMにまとめます。
  
  
サラリーマンを演じてみたり、女子高生を演じたり、何度もリハーサルをしながら撮影しています。映画「ロミオとジュリエット」のシーンのセリフを入れ替えるという企画もあり、各チーム趣向を凝らした内容で取り組んでいます。完成がとても楽しみです。

by imaon

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/10/07

「イラストレーション応用」その1

グラフィックデザイン科1年後期からのイラストレーションは、テーマや目的をより明確にした表現を学びます。前期に画材体験や、イラストレーションの考え方を学んできたことを踏まえ、人に伝えたいイメージを形にしていく作品作りを目指します。
  
出題されたテーマについてよく考え、意見交換し、アイデアスケッチを出し、先生にチェックしてもらいます。


この作品は、“楽しい学園生活”というテーマです。ロゴマークを入れて、ポスターに仕上げます。
元気! 楽しさ!希望!が表現出来たでしょうか?

by imaon

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/10/04

「工房実習B」 その1

後期の授業では、前期の椅子に対してちゃぶ台のようなテーブルを制作します。前期に一度経験した事を踏まえてさらに新しい継ぎ手の方法や、機械の経験を重ねます。


手に入れた材料が必ずしも直角が正しく出ているわけではないので、自分で確認して少しでも甘ければ直します。この初めの確認が最後にぴったり、きっちりできるコツなのです。


前期に作った作品でも、少しでも気に入らなければ手直ししたり、もっと仕上げにと手をいれます。自分の部屋で使う家具になるのですが、作品が、実際使う家具になるというのは買ってきたものとはどこか違います。愛着というかなんというのか自分の気持ちが入っていて、それで大事にするし、修理やメンテも自分で出来てしてしまうので長く使えたりするのです。
クラスの中に家具を製作する会社に就職が決まった学生もいて、このような実習を通して入社前にいろいろな実践的な経験をしてもらえたら良いなあと思っています。

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/10/04

「キャラクターデザイン基礎」その1

グラフィックデザイン科1年生の後期からの選択授業です。
ここでは単なるイラストの一部としてのキャラクターではなく、商品キャラクターや企業のシンボルキャラクター等、広告としての大切な要素であることを理解し研究していきます。テーマごとにアイデアを数多く出せるように進めて完成させます。今回のテーマは、昆虫をモチーフにしています。
  
まずは昆虫の形や生態などをよく調べ、アイデアスケッチを描きます。


着彩して完成!それぞれに名前も付けています!

by imaon


投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/10/03

ディスプレイデザイン1 - vol.3 -

インテリアデザイン科1年生選択授業・ディスプレイデザイン1。
今日はクリスマスディスプレイ課題をちょっとお休みして、学外研修。
なごやデザインウィークディスプレイデザインコンペの見学です。
学校から徒歩で大須・栄・伏見…と展示場所を全て巡りました。
それぞれの作品の感想をメモしたり、写真を撮りながら。

本校の作品。
実際に街で展示されていると、学内の製作過程とは違った見栄えがします。
自分たちのデザインが公共の場所にある…というのは、感激しますね。


 ←作品について詳しくはここをクリック! 




道中は他校のコンペ作品も見学しつつ、街の店舗・サイン・ディスプレイもチェック。教室にはない、現実のお手本からも学びました。
いま取り組んでいる課題に向けても、多くの情報が得られたことと思います。

by yabe
■「ディスプレイデザイン1」授業見学のバックナンバーは・・・


投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/10/03

「絵本創作基礎」その1

グラフィックデザイン科1年の後期からの選択授業です。
オリジナルの絵本を作り上げるまでには、相当な時間を必要とします。この授業では、絵本制作に必要な味わいのあるイラストと文章表現を学んでいきます。又、好きな絵本を何度も読む、様々な絵本を沢山読むことを通して感性を養っていきます。
 
 
最初の課題は8ページのミニ絵本制作。話の起承転結をまとめるのは大変です。
ページを捲るワクワク感が絵本の醍醐味!完成が楽しみです。

by imaon

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/10/03

「タイポ・VIデザイン3」その1

グラフィックデザイン科2年生のこの授業は、企業や店舗の『顔』であるシンボルマークやロゴタイプを、オリジナリティのある魅力的な作品に仕上げていきます。今は卒業制作の企画で取材し収集した資料を基に、ベーシックシステムの制作とパッケージに至るまでの作業をしています。
 
 
地元名古屋の企業のイメージアップを計り、いろんな提案を試みます。
まだまだ試作段階ですが、和紙やちりめんを使ってパッケージを製作中。

by imaon

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/10/02

「クラフトデザイン1」 その2

今日の授業は、仕上げの工程です。前回まで削り出した形に作業の時についた細かい傷など取った上で塗装します。
サンドペーパー#100からはじめ傷や凸凹を消し表面をスムースにしていきます。磨いては指でなでて確認しながらの作業なのですが、サンドペーパーも#240.#400と番数を上げていくと木目がますますはっきりします。そうやって仕上げが終わるとオイルを塗り重ねて完成します。
null null
null null
工程が進むにつれて木材の質感が驚くほど変わります。キラリと光る表面相が出たら完成です。自分の作品がどんどんと変化していくにつれ作業に熱が入ります。完成したらすぐに次の作品に取りかかる人もいて3時間の授業もあっという間に終わってしまいました。


投稿者: nsc | カテゴリー授業見学



ページトップに戻る