BLOG 

ホームブログ > 過去の記事 (2008年11月)

ブログ

カテゴリー:授業見学
過去の記事 (2008年11月)

現在、カテゴリーが 「授業見学」 で、「2008年11月」 の記事を表示しています。

2008/11/28

「CAD1」

今日はインテリアデザイン科1年生の授業「CAD1」を紹介します。

CADって言うと、コンピューターで図面を描くことだって理解してますけど、computer aided design の略なのよね。(まめ知識)
CADにもいろいろなソフトがありますけど、我が校ではvector worksというソフトを学びます。
CADの授業風景
このソフトは3DCADですので、図面から立体画像(パース)を作成することが出来ます。でもまだ,1年生のこの時期は基礎である2D図面をしっかり描く技術を学びます。

さて,問題。真ん中の写真の光景は?
1、作成した図について細かい指示を受けている
2、いつもいつも遅刻ばかりで叱られている
3、パイレーツオブカリビアンの一場面
さあ、どれかな?
by Wakky


投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/11/28

ディスプレイデザイン1 - vol.9 -

インテリアデザイン科1年生選択授業・ディスプレイデザイン1。
グループ課題「クリスマスディスプレイ」は、最後の1チームが作品完成。


コレ↑生クリームではないヨ、念のため。
長期間展示してたら、腐っちゃうからね。粘土を柔らかく練って作ってます。





おつかれさん!! これで全てのチームが展示完了。




3チームの力作はこのあとクリスマスまで、
本校1階ロビー各所とショーウインドーで展示されています。
NSCカレッジにご来校の際はぜひご覧ください。
by yabe


■「ディスプレイデザイン1」授業見学のバックナンバーは・・・


投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/11/27

「デザイン感性学」その12

今日はパズルに挑戦しました。
有名なデザイナーの発想を参考に、これまで鍛えた感性をフル稼働。



タングラムというパズルを用い、ハートの形を鳥に変化させるという課題です。
60分間で数案出し、もっとも気に入ったものに絞り込みました。
リアルなものやマンガ的なものなど鳥の印象もさまざま。
興味深かったのは、鳥の印象が、普段の彼らの作品イメージに近かったこと。
単純な図形の組み合わせだというのに、性格が出るんですねェ・・・

by yabe

■「デザイン感性学」授業見学のバックナンバーは・・・


投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/11/20

ディスプレイデザイン1 - vol.8 -

インテリアデザイン科1年生選択授業・ディスプレイデザイン1。
グループ課題「クリスマスディスプレイ」の、今日は補講。
前回に引き続き、1チームが作品完成。さァ、搬入作業だ。



このチームは、校舎に付随したショーウインドーにディスプレイ。
全体像はまだブログではヒミツね♪
by yabe

■「ディスプレイデザイン1」授業見学のバックナンバーは・・・


投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/11/15

ディスプレイデザイン1 - vol.7 -

インテリアデザイン科1年生選択授業・ディスプレイデザイン1。
グループ課題「クリスマスディスプレイ」の作業は着々と進行中。




現地での設営も始まった。ここでこそチームワークの見せ所。
「・・・もうちょい、右!」 互いに声を掛け合って、理想型を求めるのだ。


脚立で高い位置に取付。「おぃ、あたしゃ脚立ぢゃないよッ☆乗るなっ★」
楽しそうに作業してるなぁ・・・・と、校長先生も見学。

ミニチュアハウスにイルミネーションが灯り、ついに完成だ。

よく頑張ったのぅ・・・と、傍らで彼らを見守るのは・・・・・↑・・・?


まずは1チームが作品完成。全体像はまだブログではヒミツね♪
他のチームももうすぐ準備が調う。乞うご期待!!

by yabe


■「ディスプレイデザイン1」授業見学のバックナンバーは・・・


投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/11/14

「プロダクトデザイン1」 その3

インテリアデザイン科1年生の後期から始まっている選択講座:「プロダクトデザイン1」の課題は造形訓練のひとつとして、言葉から形を作る方法を学んでいます。

以前、その第一段階として言葉をマークにしてみたものをご紹介いたしましてが、ほとんどのマークがボツ。つまり,第三者に言葉のイメージを伝えることが出来ず、やり直しになっていました。

あれから何週かが過ぎ、平面的なマークから立体オブジェへ。さらには製品(ハンディライト)デザインスケッチへと進み、進行の早い学生はいよいよモデルづくりに入ってきました。
スケッチからモデリングへ
左側の作品はウォーキング用のライトをデザインしています。伝えたいイメージは「健康」
右側の作品は夜の読書用ライトのデザインです。伝えたいイメージは「優しさ」

どうでしょうか?そんなイメージが伝わってきますでしょうか?
続きをお楽しみに!
by Wakky

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/11/13

「デザイン感性学」その11

今日のグラフィックデザイン科1年生の感性の痕跡。
妖しさが増してきてるよぉな気が・・・一体、授業で何を観たのかっっ!!!???



今日のテーマは「サブリミナル」でした。
“感性”に強烈に響くであろうテーマだったせいか、
動画の資料すらも、わりと正確にスケッチしてくれた諸君。・・・素晴らしい。
デザインの“動体視力”が高まってきたようですね。

by yabe

■「デザイン感性学」授業見学のバックナンバーは・・・


投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/11/07

ディスプレイデザイン1 - vol.6 -

インテリアデザイン科1年生選択授業・ディスプレイデザイン1。
グループ課題「クリスマスディスプレイ」の作業は着々と進行中。

傍らでは、ディスプレイデザイン選択の2年生諸君が卒業制作に取り組む姿も。
とくに会話するわけではないけれど、来年の自分たちの姿だと思うのも
励みになるかもしれない。逆に2年生諸君は、1年生のクリスマス課題を
懐かしく横目で眺めているのだろうか・・・そんな余裕ないか!?


ツリーやサンタの姿も見えてきた・・・しかし製作は遅れ気味だ。
ピッチを上げていこう!!
by yabe

■「ディスプレイデザイン1」授業見学のバックナンバーは・・・


投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/11/06

「デザイン感性学」その10

今日のグラフィックデザイン科1年生の感性の痕跡は・・・
うん、授業が何の話題だったか分かるものがスケッチされてますね。
身近なものを題材にしているのがお分かりのことと思います。



妖し気なものも描かれてますが、今日のテーマは「広告」と「映像」でした。
刺激を受けたからこそ、描かずにはいられなくなる。
これらのスケッチが残されるには、それなりのワケがあるってことです。

by yabe

■「デザイン感性学」授業見学のバックナンバーは・・・


投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2008/11/06

「家具デザイン1」 その2

前回のレポートからかなり間が開いてしまいました。
インテリアデザイン科1年生の選択講座「家具デザイン1」です。

トーネットのNo.14のリデザインを進めています。
アイディアスケッチを重ねてまとまってきたデザインですが、次のステップとして実際の寸法でのスケッチというか、フリーハンドでの図面を書いてもらいました。
アイディアスケッチでは気がつかなかったり、ごまかしていたりした寸法バランスや構造上の問題点など、この段階でクリアしていきます。
なかには、ごくごく簡単な模型(スタディモデル)を作りつつ進めていく学生もいます。
原寸スケッチ
これがクリアできると次のステップはプレゼンテーション用の5分の1サイズモデル制作に移行します。
そのためにはまずモデル製作用に5分の1の図面を制作することになります。
一つのデザインを完成させていくのは大変です。
こつこつがんばりましょう!

次回はモデル制作の様子をお届けします。
お楽しみに!
by Wakky

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学



ページトップに戻る