BLOG 

ホームブログ > 過去の記事 (2009年05月)

ブログ

過去の記事 (2009年05月)

現在、「2009年05月」 の記事を表示しています。

2009/05/31

海外専門誌に本校卒業生掲載

ドイツに編集部をおき、世界27か国に発行されているVMD*専門誌「STYLE GUIDE」に、本校の卒業生が紹介されました。



実は本年2月、同誌に彼女らの手掛けた作品『換骨奪胎』が掲載されました。
大変名誉なことなので掲載誌を取り寄せ、3月の卒業謝恩パーティで記念撮影。
それを同誌編集部へ報告したところ、先方の編集長がとっても感激し、
5月号に小さなニュースとして掲載してくださった・・・というわけです。
ヨーロッパの人たちからすれば振袖・袴という“民族衣裳”で同誌をもつ姿が
とてもエキゾチックに見えたのかもしれませんね。

『換骨奪胎』は昨年、名古屋市中心部のショーウインドーで開催された、“なごやデザインウィーク・ディスプレイデザインコンペ”「優秀賞」受賞作。
詳しくはウェブギャラリーをどうぞ。作品の詳細がご覧いただけます。

by yabe

*VMD…ビジュアル・マーチャンダイジング
主に商業施設で商品の視覚的印象を重視する販売方法で、
空間・ディスプレイデザイン分野で重要な考え方。

投稿者: nsc | カテゴリーキャンパスライフ

2009/05/30

樹木医の卵たち

 エコデザイン科では将来の樹木医を目指す若者たちが勉学に励んでいます。平成3年に農林省認定制度ができてから今日まで約1,700名の認定された樹木医が全国で活躍しています。中でも第二期生で女性樹木医第一号の塚本こなみさんと同期の塚本忠男さんの二人の塚本樹木医は全国的に有名です。塚本忠男樹木医はNHK番組、高橋由美子主演の「植木屋さっちゃん」を指導したことでも知られています。82歳の高齢にもかかわらず元気で当校で教鞭を執っておられます。この度、学生たちは、憧れの樹木医に色紙を書いていただきました。先生のお人柄は、若い世代の樹木医の卵たちにとても尊敬されています。本校での授業は最後になりましたが、まだまだお元気で活躍してください。

講義中の塚本樹木医
講義中の塚本樹木医

null null
学生も先生も真剣です。            大樹は根 人間は心から                

null
学生たちにとって師の言葉は大きな励みになるでしょう

null
本校講師と樹木医の卵たちです


投稿者: nsc | カテゴリーイベント

2009/05/29

「空間工房A」2009 / vol.5

ウインドーの各部品を、手分けして製作中。
イメージがだんだん形になってきたぞ。



by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→   

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/05/29

「ディスプレイデザイン2」2009 / vol.6

課題「アイキャッチデザイン」の、企画検討中。
アイデアの方向性が固まってきたので、模型製作にかかりはじめました。
実際に立体にしてみると、頭で思うのとは異なってくる。試行錯誤は続きます。



Display Design_2 / 2009by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「ディスプレイデザイン2」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/05/28

「デザイン感性学」2009 / vol.5

今日は『文字』についての感性を鍛えました。その痕跡が、以下のメモ。
なな、な、何だ??? 怪し気なイラストがいっぱい。どこが『文字』なのか?
いえ、これはサボっているわけではないのです。
よく見れば、似たよなのがちらほら…しっかり授業に参加していたからこそ
共通のイメージが出てきたのです。


by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「デザイン感性学」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/05/28

デッサン その2

 今回は靴を描きます。今までと違い複雑な形でまた、靴固有の色の要素がありそれをまたモノクロに還元しなければなりません。明るいとか暗いとかの変化がモノクロでなく色で変化しているところを捉えなければなりません。
この変化を捉えると靴が立体になり、また立体物を取り囲む空間が作られてきます。要は、注意深い観察によって細かな変化を捉えることが、描くときには大事であるということです。
 それと今回は素材の表現という課題がもう一つあります。皮、エナメル、布など、どんな素材で出来ているのかを表現しなければ立体感や空間感を作れたとしてもデッサンとして成功したとはいえません。これもまた、注意深い観察によって素材がどんなふうに光を反射しているかを捉えることで素材感を作ることが出来るのです。下記の作品は、デッサンの要素が満たされている成功例だと思います。

null null
null null
null null
null null

 いろいろと言葉にするととても難しく感じますがでも実際に目の前にあるものを正確に紙の上に写し取ることがデッサンなので、答えを見ながら回答を作っていると考えれば意外と気楽に進めていけるのかもしれません。


投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/05/25

工房実習その1

工房実習の授業を紹介します。この授業の趣旨としては、まずさまざまな工具を実習を通して体験することで、いろんな状況に対応できるようになることと、経験によって製作が合理的に進められるようになることです。
課題を通して工具を正確に用いることにより正確な部品、ひいてはイメージどおりのモノを製作できるようになれば良いと思います。
また自分の作りたいモノをどのように工具を活用、応用していくか、そんな展開も基本的な知識があればできるようになるのです。しかし一番大切なのは安全に木工の作業を行うための工具の使い方を身に着けることです。

null null
正確な寸法を材料に書き写し、カットしていきます

null null
微調整をして仮組みして具合を確認します

null null
一つ一つの慎重な作業が、作品の完成度を高めます

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/05/24

5/24 キャンパス見学会がありました

今日は、いろいろな所から本校の見学会&ミニ体験入学に参加されました。
長野県、岐阜県、静岡県、もちろん名古屋市も含めてですが、わいわい盛り上がったミニ体験入学になりました。


手描きエコバッグのコース様子です




プチ家具コースの様子です


LEDキャンドルライトコースの様子です

高校3年生の方、現在OLとして働いている方、部品の設計をされている方など様々な背景の人が、デザインという共通の関心を持って集まり何かを制作するというのは、これも専門学校ならではだなあと参加者の一生懸命な顔を観て思いました。
6月6日(土)7日(日)に次回の体験入学があります。
デザインに関心のある方ならだれでも歓迎いたします。
ぜひご参加ください。

投稿者: nsc | カテゴリーイベント

2009/05/23

5/23 キャンパス見学会がありました。

キャンパス見学会とミニ体験入学がありました。将来デザイナーになりたい高校生の方が来られました。学校の教室や設備など見学後におのおの希望するミニ体験のコースに分かれて作品づくりをしました。

null
手描きエコバッグのコースです
null null
プチ家具のコースです
null
LEDキャンドルライトのコースです
今、自分の将来について考えているならば体験入学などのイベントを利用してください。漠然としているようなことがはっきりするかもしれません。

投稿者: nsc | カテゴリーイベント

2009/05/23

あかりを展示しました

今日と明日は今年度最初のオープンキャンパスイベントである「キャンパス見学会」が開催されています。

そこで、NSC各校に通う学生が集う学食前通路に我が校のインテリアデザイン科1年生の最初の作品の一つである「あかり」を展示しました。
ことしのあかり
これは専門講座の一つ「プロダクトデザイン基礎」の課題で制作したもので、平面から美しい立体を作るのがねらいです。

明日も展示しますので、一度お立ち寄りの上、是非ご覧下さい。
なお、各作品に関してはWEBギャラリーをご覧下さい。
by Wakky

投稿者: nsc | カテゴリーキャンパスギャラリー

2009/05/22

校外見学会

今日は、グラフィックデザイン科1年生全員で教室を出て
見学会を行いました。

まずは、学校から歩いて5分の愛知芸術文化センターで
開催されている「あいちトリエンナーレ2010プレイベント」の
『三沢厚彦の世界』を見学。
オアシス21側からの愛知芸術文化センター階段入り口 三沢厚彦の世界展のポスター
現代彫刻界で注目されていて、動物をモチーフにした木彫作品を
数多く発表している作家です。
会場には、思わず乗ってみたくなるようなゾウ、
想像を超えた巨大な2体のユニコーン、
2本足で立つシロクマ、床を歩くワニなど、
かわいくもあり、迫力もある木彫作品は圧巻でした。
普段は平面の世界でデザインをすることが多い
グラフィックデザイン科の学生にはとてもいい刺激でした。

大人も楽しいスタンプラリー
又、会場の所々にスタンプラリーが楽しめる様になっていたので
アニマルスタンプを押し進み、皆エコバッグをゲットしました。

さて次は、北へ歩いて約10分。
いつもお世話になっているセントラル画材株式会社を訪問。
おしゃれな自社ビル! クローバー展
まずは、4階のギャラリーを見学。
作者の方々とコミュニケーションもとれました。

そして、店長の浅野さんの案内で各フロアーを見学しました。
見たことのない道具や画材にびっくり!? 学割が効く!
知っている様で、知らないことの多い画材の種類と値段。
コレは何ですかー?どうやって使うのですかー?
と聞く学生の楽しそうな姿がありました。

by imaon




投稿者: nsc | カテゴリーグラフィックデザイン科

2009/05/22

「空間工房A」2009 / vol.4

制作中のウインドーについて、材料の検討・試作。
サンプルも手に入り、少しずつ具体的なイメージが見えてきました。
キャラクターイメージも検討中。・・・さて、どうやって作ろうか。



by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→   

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/05/22

「ディスプレイデザイン2」2009 / vol.5

課題「アイキャッチデザイン」の、企画検討中。
アイデアボードの資料も増えてきた…が、書き込み・アドバイスは少ない。
それはまだ、企画内容が明確に第三者に伝わってないからだ。
現実味のある寸法を検討したり、ラフスケッチを追加したり・・・
悩みながら案を進めていく。


Display Design_2 / 2009by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「ディスプレイデザイン2」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/05/21

「デザイン感性学」2009 / vol.4

今日は『色』についての感性を鍛えました。その痕跡が、以下のメモ。
みんなのカードにはホントはもっと、授業で紹介した情報がびっしり。すごい。
その大っ事な情報を、ここでお見せしてしまうわけには参りませんので、
これらはそのほんっっの何十分の1かの“お見せできる範囲”です。



また本日は、名古屋市美術館で見学した『視覚の魔術/だまし絵』展の
レポートが提出されましたので、キャンパス内に掲示しました。
(掲示期間は6月に終了しました)



自分が一番気になった作品・作者をさらに詳しく調べることで知識を深める。
また、それを紹介することで互いの情報を共有するのです。

by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「デザイン感性学」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/05/20

造園デザインコンクール

本日、愛知県造園建設業協会主催の「第四回造園デザインコンクール」の表彰式が行われました。

この数年続けて参加してきていますが、今年はなんと我が校※からはなんと5名も入賞するという好成績でした。
(※現2年生ですのでNSCデザイン工科カレッジ学生となります)
作品詳細などはこちらからご覧いただけます。

残念ながら、NSCデザイン工科カレッジのエコデザイン科はもう募集を停止しておりますが、インテリアデザイン科においては引き続きガーデンデザインの講座を開講しており、次回のコンクールにも参加を予定しております。
次回もがんばりましょう!

null
受賞した方々

by Wakky

投稿者: nsc | カテゴリーチャレンジシステム

2009/05/20

造園デザインコンクール

5月20日、愛知県造園建設業協会主催の「第四回造園デザインコンクール」の表彰式が行われました。

この数年続けて参加してきていますが、今年はなんと5名も入賞するという好成績でした。
(※現2年生ですのでNSCデザイン工科カレッジ学生となります)
作品詳細などはこちらからご覧いただけます。

残念ながら、NSCデザイン工科カレッジのエコデザイン科はもう募集を停止しておりますが、増田さんが受賞し、表彰されました。

null
受賞した方々

null

表彰される増田さん





投稿者: nsc | カテゴリーイベント

2009/05/20

愛知県優秀広告作品展を見学しました

愛知県産業貿易館デザインセンターで開催中の「愛知県優秀広告作品展」を、グラフィックデザイン科広告デザインの授業で見学しました。

null







表現やコピーなど参考になるあるいは感心する作品ばかりで、学生個々にじっと見入っていました。また、メモを取ったり写真を撮ったり、これからの制作に参考になることでしょう。

投稿者: nsc | カテゴリーグラフィックデザイン科

2009/05/19

中学生の社会見学が来校

5月19日、半田市立成岩中学校の4人の生徒さんが、社会見学の一環として本校を訪れました。
校内見学では、いたるところに展示されている卒業制作や新級制作そしてポートフォリオを見たり、マンガの教室では、じょりー本間先生にいろいろ聞いたり、その後、オリジナルカフェタンブラー作りに挑戦しました。

null
短時間ではありましたが、皆さんそれぞれ個性豊かな作品ができました。

nullnullnullnull



投稿者: nsc | カテゴリーイベント

2009/05/18

POP広告クリエーター技能審査試験合格

我が校では、毎年POPの検定の名古屋会場として、
2月と8月に試験を実施しています。
今年も,グラフィックデザイン科の選択授業で、
学科試験と実技試験に対応した学習をしてきました。
その成果が結果に現れました。
合格者を代表して!
外部からの受験生も交えて、学科30分/実技160分の試験を
クリアしたのは8名。
少しでも多くの資格を取得して就職活動のために
役立てようとする前向きな学生の姿があります。

by imaon


投稿者: nsc | カテゴリーグラフィックデザイン科

2009/05/15

イラストレーション基礎

グラフィックデザイン科1年生のこの授業では、
テーマを理解しイメージをどう表現するか?
その発想と組み立て方を課題を通して学んでいきます。

今回は、「季節を表現する」という課題に取り組みました。
春らしさ…  夏の思い出…  秋の匂い…  冬の空気感…
連想されるいろいろなことを言葉で書き出し、
次にラフスケッチ、構図を考え、一枚のイラストにまとめます。

春

夏

秋

冬

個々の季節の感じ方、思い出、こだわりが作品の中に溢れています。

            by imaon

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/05/15

「空間工房A」2009 / vol.3

制作中のウインドーについて、具体的な寸法と材料の検討に入りました。
教室内に、ウインドー空間を想定した一角を実寸で作り、検証しながら作業。
試作モチーフで、正確な寸法を割り出していきます。


by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→   

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/05/15

「ディスプレイデザイン2」2009 / vol.4

課題「アイキャッチデザイン」の、企画検討中。
具体的なデザインイメージを考えています。それには紙と鉛筆が一番。
パソコンの前で考え込んでいても、意外と妙案は出てこないものだ。
調査資料から浮かぶ案を、どんどんスケッチブックに“手で”描いていく。
それらのラフ案を試行錯誤し、鋭いデザインを練り上げていくのだ。

ダイヤモンドを、原石から研摩していくかのごとく!


Display Design_2 / 2009by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「ディスプレイデザイン2」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/05/14

企業説明会

新学期が始まり、あっという間にゴールデンウィークもすぎ、今年もいよいよ就職活動が本格的になってまいりました。

今日は毎年恒例になっています、我が校主催の企業説明会!

皆さんもご存知の通り、昨年の金融危機から始まった企業経営の悪化に伴い、今年の就職戦線は未だかつてない厳しさを迎えております。
今回の企業説明会も当初予定していた参加企業数を下回ることとなりましたが、それでも尚、我が校の学生から採用を検討していただける企業様に参加していただくことが出来ました。
説明会
この説明会が初めての本格的な就職活動という学生が多く、皆真剣に説明を受けていました。
2時間の説明会もあっという間に終了しましたが、終了後も学校に残り、就職相談室やコンピュータールームにてさらに企業研究を進めている学生も多く見られました。

これからの就職活動では色々挫折も味わうこととなるのでしょうが、出来るだけ多くの学生が学んだことを生かした職に就けるよう祈るばかりです。
がんばれ!YOU CAN DO IT!
by Wakky 

投稿者: nsc | カテゴリーイベント

2009/05/12

design no ma 見学実習

インテリアデザイン科2年生の選択授業「インテリアコーディネート2」の今日のメニューは見学実習という事で、千種区星ヶ丘にございます、デザインの間におじゃましました。
デザインの間 エントランスまわり
まずは外部からの説明を受けました。壁面緑化を実施してます。さすが、中部電力!!

5月のテーマば「バスライフ」です。こちらはその展示物のジャクソンのバス。
みんな興味深々です。でも、270万円だとか・・・。
バス、トイレ
これはなんと、女子トイレの内部です。お客様がいなかったので、男子も見ることが出来ました。
タイル・クロス・便器など協力メーカーさん各社から様々な商品が組み合わさって構成されています。
特に、このクロス!!!トイレらしく・・ない。兎に角、ビックリでした。

館内の説明も終わり、いよいよIHクッキングヒーターを使った調理実演です。
IHクッキング体験
鮭の塩焼、冷凍コロッケの揚げ物、野菜炒めをそれぞれ体験しました。

調理の後は、成果物の試食会です。やはり、自分で作ったものはおいしい!!・・・??
いただきま〜す
その後、皆でスイーツを食べて、満足して午後の授業へと帰りました。

レポートは講師の 原田朱美でした。

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/05/09

TOFU  OBミーティング

今日は土曜日。授業はお休み。
でもこの機会に TOFU のOBミーティングを開きました。
来月13日(土曜日)、14日(日曜日)のクリエーターズマーケットに出店を予定しているのですが、クリエーターズマーケットが今度10周年ということで、我々TOFUとしても何かしら記念になるようにと、もう卒業してしまっているTOFU OBにも声をかけ、参加してもらうことにしたのです。
OBミーティング
とはいうものの、皆もう忙しく仕事をしており、休みで来られるはずだったのが、急に仕事になったり、参加予定のOB全員が揃うことは難しく……
それでも今日は初代のリーダー:若尾君と、一度休止していたTOFUを復活させてくれた牧野君が参加してくれ、二年生2人も加わり新商品や、ディスプレイに関する提案に対して意見交換を行ないました。
仕事で忙しい中にあって、こうして「つくる」ことに意欲を見せてくれるOBにはとても励まされます。
在校生のみなさんもがんばって!
by Wakky

投稿者: nsc | カテゴリーチャレンジシステム

2009/05/08

卒業生インタビュー第4号 伊藤由紀さん

今回はグラフィックデザイン科卒業の伊藤由紀さんです。


●今、どんなお仕事をしてますか?
 1年前からオーストラリアにワーキングホリデー留学をし、
 オーストラリアの語学学校の広告制作スタッフを経て、
 そこの企業と提携したグラフィックデザイナーをしています。

●仕事の魅力は何ですか?
 海外に数カ所拠点を置く企業の広報というのは、
 視点やマーケットも大きく違い、日本の中で感じて来た価値観が
 どんどん変わっていくのが楽しいです。
 又、事務所に所属する訳ではないので“挑戦する”という機会が
 多く充実感があります。
  

●在学中はどんな授業が好きでしたか? 
 小さい頃から、とにかく絵を描くことが好きだったので、
 イラストレーションや絵本の授業が好きでした。 
 又、この学校に入って初めてデッサンの基礎を学び、
 絵の奥深さや美術の楽しさを改めて知りました。

卒業制作のイラストレーション作品(部分)

●学生生活で印象に残っている事は何ですか?
 夏に行ったみんなとの合宿です!
 先輩や同級生達と共に山でスケッチをしたり、写真を撮ったり…。
 宿泊所では、バーベキューを楽しんだり、深夜まで語り合ったり、
 とっても暑い日だったにも関わらず皆で盛り上がりました。
 そして、同じ業種を目指し卒業制作まで2年間一緒に頑張った
 仲間が一番の思い出です。

●夢はなんですか?
 やりたい事は沢山あります。
 同じ志しを持った人達と、ひとつのモノを作っていきたい。
 カフェ等の店舗プロデュースを成功させたい。
 あとは、いつか素敵な絵本を描きあげたいです。

                         インタビューby : imaon

投稿者: nsc | カテゴリー卒業生インタビュー

2009/05/08

「空間工房A」2009 / vol.2

前回、視察と採寸をしてきたウインドーについて企画検討に入りました。
案をスケッチにまとめていく班と、現場を図面化する班に分かれて作業。

図面を引いていると、寸法がちょっとあやしい部分が出てきたので
あわてて近所の現場に採寸し直しにいく一幕も。しかし、それもまた経験です。
また、デザインは各自の提案を検証し、当初よりさらに良いかたちに。
どんな案になってきたかは、まだここではヒミツ。



次回までに、製作する材料の調査を各自分担して今日は終了。
みな手際良く動きだしています。
by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→   

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/05/08

「ディスプレイデザイン2」2009 / vol.3

課題「アイキャッチデザイン」の、企画検討中。
参考になりそうな事例を、インターネットで情報収集。
立地はどこがふさわしいのか、ターゲットとする客層は・・・? など、
自分の企画に足りない要素がずいぶん見つかったようです。
そうして内容を深めていき、現実味のある企画へととのえていくのです。


Display Design_2 / 2009by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「ディスプレイデザイン2」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/05/01

1年生学外研修旅行 2日目

学外研修旅行2日目もとてもよい天気となりました。
松本の朝の空気はとても清々しいものでした。

本日の最初の訪問先は「国宝松本城」 
その外観から カラス城 とも呼ばれているとても素晴らしいお城です。

ただの見学だけでなく、ここでもスケッチの課題に取り組みます。 
松本城
最近ちょうどNHKで放送された趣味悠々のスケッチの番組で、松本城を描いており、ビデオを見て予習はしておいたのですが、見るとやるでは大違い!描き始めたものの、難しくて途中でギブアップする学生もいました。
それでも?今日はラッキーなことに入場料が無料になっていましたので、多くの学生がお城に上ってみたようです。

松本城の次はわさびなんかで有名な安曇野へ向かい、「安曇野ちひろ美術館」を訪ねました。
学芸員さんの説明を聞いた後、展示品を鑑賞。
いわさきちひろの作品だけでなく、今回は茂田井武(もたいたけし)さんの企画展示もされていました。
ちひろ美術館
ここでも展示を見た後にスケッチに取り組む姿が見られました。
そして一息ついた学生は素晴らしい景色の中でお弁当をいただきました。
お弁当はうまい!
と、今回の旅行メニューはここまで。
一泊2日の旅を通じて、普段教室では見る事が出来ないクラスメートの意外な一面を見れたり、色々な美しいものに触れられたり、とても有意義な時間が過ごせたと思います。
by Wakky


投稿者: nsc | カテゴリーキャンパスライフ

ナビゲーション

カテゴリー

過去の記事

検索



ページトップに戻る