BLOG 

ホームブログ > 過去の記事 (2009年06月)

ブログ

過去の記事 (2009年06月)

現在、「2009年06月」 の記事を表示しています。

2009/06/29

デッサン その4

今回のポイントは、人の手の表情をどう表現するのかという点です。今までの無機質な物体とは異なり手の動き、皮膚の表現、柔らかい塊り感(解かりにくいですが)手の平も指もつまむことができますがその感覚がデッサンで見せることができるか?ということです。





映画などを見ていると感情表現を手の動きのみで表現しているものがあります。それほど、手は表情の豊かで柔らかい動きをするものです。
 ですから、形が正確でも、陰影が正しく写し取られて立体感を作れたとしてもロボットのようになっては、デッサンが成功とは言えません。正確に対象を把握した上で自分の感じたことが絵に出てくることができれば作品として、ひとつ進歩したものになるでしょう。


投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/06/28

本校学生作品がディスプレイデザイン賞に入選

本校の学生作品が、この1年間の国内外の空間環境系デザイン賞を決める
「ディスプレイデザイン賞2009(社団法人日本ディスプレイデザイン協会主催、
朝日新聞社後援)」に、入選いたしました。



『 換 骨 奪 胎 』

この作品は昨年、名古屋市内のショーウインドーで開催された、
“なごやデザインウィーク・ディスプレイデザインコンペ”で、
「優秀賞」を受賞したもの。
本年2月には、ドイツの専門誌「STYLE GUIDE」に世界のプロの仕事と並び
紹介されましたが、今回も『年鑑・日本の空間デザイン2010』(本年12月に
六耀社より発行予定)へ、全国のプロの仕事とともに掲載される予定です。

[参考:昨年度発行の年鑑・日本の空間デザイン2009]

by yabe

■■■ウェブギャラリーもご覧ください■■■
このディスプレイ作品の詳細がご覧いただけます。


投稿者: nsc | カテゴリーチャレンジシステム

2009/06/27

「ディスプレイデザイン2」2009 / vol.10

課題「アイキャッチデザイン」。作品をキャンパス内に展示しました。
人に見てもらうことで、“どのように見せると良いか”が分かってきます。
コンセプトや図面、イメージパースなど、資料も作成して模型とともに掲示。

↓サーフボードやスケートボードなど“横ノリ系”スポーツグッズ店の計画

左:シネマコンプレックスの街頭誘導サイン計画
右:雑貨店ファサードおよび店頭ディスプレイデザイン

本校6Fに展示中です。学校見学や体験入学の際にぜひご覧ください。


Display Design_2 / 2009 by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「ディスプレイデザイン2」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/06/26

「空間工房A」2009 / vol.9

今日は繁華街・栄地区のディスプレイ見学に行きました。
参考物件が、学校から歩いて行ける距離にあるのは便利ですね。
先週自分たちの搬入を終えて、改めてプロの仕事を見ると、むむむむ・・・・
やっぱりプロは違う。・・・次の作品でさらに質を高めよう! 


by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→   

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/06/25

「デザイン感性学」2009 / vol.9

今日は学外研修。覚王山〈かくおうざん〉地区へ出かけました。
歴史のある景色に、現代の新しい息吹も感じられる街です。
何に眼がとまるか、何を“発見”できるか?
前期に、自分の感性がどれだけ鍛えられたのか・・・それを確認する授業。
アンテナの感度を鋭くして、路上を観察していきます。



熱心にメモをとる者、坂が多くて音を上げる者、“高みの見物”をする者・・・
さて、みんなどんなものに感動したのか?
デザインレポートにまとまるのが楽しみです。

by yabe


■この講座のアーカイブはこちら→  「デザイン感性学」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/06/23

マテリアル基礎 透明水彩で描く

今回の画材は透明水彩絵の具です。
水彩(水で溶く)絵の具はいろいろありますが、
ポスターカラーやグワッシュの不透明な画材と違って
透明水彩は水をたっぷり含ませ、にじみやぼかしの効果を出せます。



基本的に白は使わず白い部分は紙の地を塗らずに残すか、
乾く前にティッシュ等で吸い取って色を抜くようにします。
たっぷりと水を含ませた筆で、薄く下地を塗って徐々に
色をおいて仕上げていきます。

だんだん色がのってくると美しい仕上がりになります。
上手く描けたかな?

 
同じイラストでも、アウトラインをペンで描くのと鉛筆で描くのでは
こんなに仕上がりが変わってきます。それぞれ味わいがあっていいですね。

by imaon


投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/06/22

工房実習 その2

6月も半ばを過ぎて各々の課題も少づつ完成に近くなってきました。作業も組み上げた作品を磨いている者、塗装している者、細かい部品を作っている者など各々です。

テーブル面のデザインで悩みましたが、決定しました

そのような中で1作品完成しました。工房の壁に完成作品を飾ってみました。なんだか場違いな気もしますが、和室なら合う作品ではないでしょうか。

少しづつ道具にも慣れてきて、だんだんと思い描いている形を作ることもできるようになってきています。そのような時に意外と怪我をしたりします。もう一度初めの緊張感を思い出して怪我のないように作業することが大事です。


投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/06/21

6/21体験入学がありました。

6/21体験入学の様子です。今日は、朝から小雨の降る日でしたが、体験が行われました。作業中もアシスタントの学生やコースの先生と話をして学校の詳しいことなど聞くことができます。また、食事の時もいろいろと話しながらなので、学校のことについて在校生の生の声に触れられて楽しく時間がすごせます。それも体験入学の魅力のひとつだと思います。


あかりのコースの様子です。

一枚の紙を折ったり、曲げたり・・・。和紙で作るあかりでインテリアを飾りましょう。

次回は7/11(土),7/12(日)に体験入学が開催されます。将来、デザインの世界で働きたいと考えている人は是非ご参加ください。高校生だけでなく専門学校で勉強を考えている大学生、社会人の方一度名古屋総合デザイン専門学校の体験をしてみませんか。
詳細はこちらをご覧ください。


投稿者: nsc | カテゴリーイベント

2009/06/20

体験入学6/20の様子です。

6/20体験入学がありました。本校の体験入学には保護者の方も付き添いで来られることもあります。今回もついてこられたお母さんも一緒に体験コースを受けていらっしゃいました。親子で話しながら作品作りをされている微笑ましい様子も見受けられました。

手描きイラストエコバッグコースの様子です。

布製バッグに特殊なクレヨンやスタンプなどを使ってオリジナルエコバッグを作ります。

コミックテクニック入門コースの様子です。


ペン入れからトーン貼りまで、プロの技を優しく伝授。持込み作品もアドバイスします。

オリジナルカフェタンブラーコースの様子です。


デザインの進め方を学んで、あなたのCG作品でオリジナルカフェタンブラーを作ります。

ハコラマのコースの様子です。


ハコの中のインテリア。色々な小物を使ってハコの中に小さな世界を作ります。

明日も引き続き体験入学が開催されます。将来、デザインの世界で働きたいと考えている人は是非ご参加ください。高校生だけでなく専門学校で勉強を考えている大学生、社会人の方一度名古屋総合デザイン専門学校の体験をしてみませんか。
詳細はこちらをご覧ください。


投稿者: nsc | カテゴリーイベント

2009/06/19

「空間工房A」2009 / vol.8



いよいよウインドーディスプレイの搬入です。製作物担いで大移動。
現場では手分けして取付作業。ガラス越しに身ぶり手ぶり・・・



そして、ついに完成!!
空間工房の初作品です。

ひまわり畑の空間で、虫取り網に座る男の子と女の子。
洗い立ての真っ白なTシャツが風になびき、
彼らのさわやかな夏を象徴しています。




本校のすぐそば、『福文堂書店本店』ウインドーです。
(8月31日、展示は終了しました。)


『福文堂書店本店』
■名古屋市中区新栄1−2−1(CBC西角)福文堂ビル1F
■地下鉄東山線「新栄町」駅より西へ徒歩5分、本校より北へ徒歩2分
■営業時間8:00〜22:00(土曜10:00〜21:00)■日曜休

by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→   

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/06/19

「ディスプレイデザイン2」2009 / vol.9

課題「アイキャッチデザイン」。模型ができた!!
・・・いや待て、まだ作っている者がいる。近日中に講評だぞ。急げ!!


Display Design_2 / 2009by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「ディスプレイデザイン2」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/06/18

「デザイン感性学」2009 / vol.8



今日はパズルに挑戦しました。
タングラムというパズルを用い、ハートの形を鳥に変化させるという課題です。
有名なデザイナーの発想を参考に、感性をフル稼働。
出来上がったものは早速キャンパス内に掲示しました。
(掲示期間は7月に終了しました)



リアルなものやマンガ的なものなど鳥の印象もさまざま。
単純な図形の組み合わせだというのに、性格が出るんですねェ・・・

また、前週の『企業・商品ロゴの調査』も掲示しました。
(掲示期間は7月に終了しました)



by yabe


■この講座のアーカイブはこちら→  「デザイン感性学」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/06/17

小錦さんのCDジャケットデザイン

我が校の卒業生で、現在非常勤講師の左右田先生が
元大関の小錦さんの新作CDジャケットのデザインを手がけました。



現在、小錦(KONISHIKI)さんは、教育テレビの子供番組「にほんごであそぼ」に
コニちゃんのキャラクターで出演中でちびっこにも大人気!
そして、ハワイアンミュージックのミュージシャンとしても活躍しています。
最近「めざましテレビ」や「笑っていいとも」でも紹介された、
その新作CD『KONY ISLAND』のジャケットデザインステキでしょ!

ハワイアンミュージックはなかなかいいよね〜。癒されます。
私もさっそく買いに行こうと思います。

by imaon

投稿者: nsc | カテゴリー講師からのメッセージ

2009/06/14

TOFU クリマありがとうございました

今日も好天に恵まれ、クリマも二日目を迎えました。
日曜日ということで、昨日にもまして来場者も多く、フードコートやイベント会場もとても賑わっていました。
フードコートにイベント会場

今回特別に参加してもらった卒業生も、今日は仕事がお休みで訪ねてきてくれましたので、記念に一枚、パチリ!
卒業生とともに
ちょいと控えめな2年生の手助けに、店員さんにもなってもらって、大助かりでした。
でも、人出の割には売れゆきのほうは、昨日に比べて低調でちょっと残念。
特にメインの?2年生メンバーの商品が売れず、ブース賞もとれずにかなり残念な思いをしました。

ところで、今日も他にブースを構える卒業生が頑張っていました。
デ博09のポスターも担当してもらった HARUN さん。
友人のYちさん、Mやぎさん とともに記念撮影!
HARUN
私も思わず写真のポストカードを購入してしまいました。

クリマに出店するといつも、売るより買ってるほうが多い気がします。

昨日、今日とお越しいただいた皆さん。ご来店ありがとうございました。
又次回もよろしくお願いいたします。
by Wakky

投稿者: nsc | カテゴリーチャレンジシステム

2009/06/13

TOFU 20thクリマにでてます!

みなさんクリエーターズマーケットをご存知ですか?
ご存じない方は是非ヤホーで検索してみて下さい。
で、そのクリエーターズマーケット 通称クリマ が20回を迎えました。
いやあ めでたい!

ってことで、われわれ TOFU  も今までとは少し趣をかえ、もう卒業してしまったメンバーにも参加してもらい今回のクリマに臨みました。

でも、卒業生は仕事が忙しく今日は会場に来られません。
そこで、現役2年生メンバーだけでまずは記念撮影
2年生メンバー
商品は新作インテリアグッズやら、ステーショナリーなど。
商品ラインナップ
写真左下の作品は今回発参戦の1年生寺田君のデザイン。
売れるかどうか心配していましたが、制作した6個すぐに売り切れてしまいました。
(やった〜〜〜!)
その他の商品も早く買いに来ないと売り切れてしまいますよ ってことで、皆さん明日は早くお越し下さいね。

ところで、今回我々の他にも卒業生たちが出店しております。
まずはご存知? Siryu さん。
Siryu
それから美女軍団一番手、 daily37 さん
Daily37
続いて、幻想的なイラストの yukky さん
yukky
さらに!さらに! AKKEY さん
AKKEY
と、みなさんとても素晴らしい作品ばかり。
明日は HARUN さんも参戦するとのこと。

いやあ!クリマに来ないなんて、あなた、損しますよ〜
ブログ見たよ。Wakkyってだれ?って来てくれた方にはおまけしちゃいます。
是非明日のクリマにお越し下さい。

by Wakky


投稿者: nsc | カテゴリーチャレンジシステム

2009/06/12

「空間工房A」2009 / vol.7

ウインドーディスプレイの土台を作り、現場でシミュレーション。
実際に搬入する前に、不具合がないか確認です。
その他の小道具も着々と製作進行中。


by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→   

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/06/12

「ディスプレイデザイン2」2009 / vol.8

課題「アイキャッチデザイン」。模型が具体的な形になってきました。


Display Design_2 / 2009by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「ディスプレイデザイン2」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/06/12

デッサン その3

今回のテーマは、紙の質感と表面に描かれた文字やサインです。質感といってきましたが、簡単にいうと紙の特徴を捉えるといっても良いと思います。
単純に捉えればよいのですが、ここがまず対象を把握する上で大切です。たとえばフニャフニャしているとかまた端っこは手を切るくらいに鋭い感じ、とか紙の表情を捉えていきます。くしゃくしゃにした手触りというのもひとつあると思います。はじめにこんなことを頭においていると描く時に戸惑わないと思います。また今回の紙はコーティングしてあるものでツルツルの材質感です。




null


それからもうひとつの問題は紙袋の上にかかれたロゴです。一番多い勘違いは紙袋が寝ていても斜めになっていても真正面からみたロゴを描いてしまうという間違いですが、あくまでも自分の目の位置から見た変型?したロゴが紙袋のうえに描かれなければなりません。
結局は頭にあるイメージで描き進めていくことが、一番失敗の可能性が高く、自分の目で見える対象が正確なのだという意識を持つと良いでしょう。それは同時に自分の目で必ず確認する作業をすることになりますし見ないでイメージに頼って描くことによる間違いをなくすことになります。
自分の目を疑って目に見える事柄をそのまま描き写すことが上達への早道です。


投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/06/11

「デザイン感性学」2009 / vol.7

今日は『ロゴ』についての感性学。
各自の選んだ企業・商品ロゴを調査・分析しています。
今まで何となく見ていたデザインの、細やかな配慮・・・
プロの仕事の繊細さを感じとる作業です。


by yabe


■この講座のアーカイブはこちら→  「デザイン感性学」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/06/10

JAGDAの年間コンペ入選

昨年、JAGDA(社団法人日本グラフィックデザイナー協会)の年間コンペで本校イラスト講師の左右田薫さんの作品がポスター部門で入選しました。おめでとうございます!

JAGDAとは、約2,600名のプロフェッショナルからなるアジア最大の
デザイン団体「社団法人 日本グラフィックデザイナー協会」です。
毎年、会員の選考委員によって、ポスター・シンボル、ロゴ・パッケージなど
数多くの応募作品の中から選出します。

世界に誇る日本のグラフィックデザイナーの現在を
東京ミッドタウン・デザインハブにて展覧会が開催されています。

展覧会のDM 中央が左右田先生の作品
「日本のグラフィックデザイン2009 GRAPHIC DESIGN IN JAPAN 2009」
日時: 2009年6月5日(金)〜7月20日(月) 11:00〜19:00

そして毎年発行している、年鑑「GRAPHIC DESIGN IN JAPAN」も出版されます。

我が校の卒業生で、イラストレーターとして熱く活躍中の左右田先生、おめでとうございます。

左右田先生のサイトはこちらから


by imaon





投稿者: nsc | カテゴリー講師からのメッセージ

2009/06/10

イラストレーション基礎

グラフィックデザイン科1年生の必修授業です。

我々は日々イラストレーションをいろいろな媒体を通して
観て楽しんでおります。
「私、絵を描くのが好きなんです…」という人は多いのですが、
そんな私的なレベルではなかなか人には伝わらないのです。
この授業では、与えられたテーマについて理解し、よく考え、
いろいろなアイデアを出す訓練をしていきます。

今回は、「物語の挿絵を描く」という課題です。
テキストをよく読み、物語の場面を想像し描いていきます。




この物語の主人公は頼もしい「犬」ですが、
表現がいろいろあって、実におもしろい!

by imaon



投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/06/10

卒業生 ほりおわかなさん 個展開催中

名古屋総合デザイン専門学校卒業生のほりおわかなさんが今、《タラン・テラ・アラベスク》というテーマで個展を開催中です。その様子をご覧下さい。作品は、暗闇の中に浮かび上がるように展示されとても不思議な空間になっています。興味のある方はぜひご覧下さい。
null null

null null

タラン・テラ・アラベスク
ほりおわかな
2009年6月5日(金)~6月16日(火) 13:00~18:00
画廊 れぐ まつなみ
名古屋市千種区末盛通5-13
地下鉄本山駅1番出口本山交差点れぐビル3F
ケンタッキーフライドチキンの階上階になります


投稿者: nsc | カテゴリーイベント

2009/06/07

体験入学6/7の様子です。

今日は朝からとても暑い日になりました。昼時にはもう夏本番のような暑さで汗ばんでしまうくらいでした。そんな中で体験入学が行われました。

null
説明を聞いてから作業開始、初めての人でも大丈夫です。

null
いろいろなデザインを考えてパソコンで制作します。


それぞれオリジナルの作品ができました。

次回は6/20、21に体験入学が開催されます。将来、デザインの世界で働きたいと考えている人は是非ご参加ください。高校生だけでなく専門学校で勉強を考えている大学生、社会人の方一度名古屋総合デザイン専門学校の体験をしてみませんか。
詳細はこちらをご覧ください。



投稿者: nsc | カテゴリーイベント

2009/06/06

6/6 体験入学がありました

今年も一日をかけた体験入学が始まりました。初夏の土曜日、参加者の方は、集中して作品づくりを行いました。アシスタントの在校生や講師とも 食事の時とか、作業終了後リラックスした間に打ち解けて話をされている様子も伺えて学校のこと、授業のことなどもご理解いただけたのではないかと思いました。

オリジナルカフェタンブラーのコースの様子です

参加者の方は、アップルのパソコンを使いオリジナルのCG作品を入れたカフェタンブラーを作ります。もちろん世界にひとつだけのカフェタンブラーです。


こちらは、今回の体験入学での作品です。
null

ハコラマのコースの様子です  
null
ハコラマのコースでは、ハコの中に自分のイメージの世界を作り上げます。さまざまな素材を使い表現豊かな作品が出来上がります。


こちらはハコラマの作品になります


明日も引き続き体験入学が開催されます。午前10時までに本校に来ていただければ誰でも参加できます。将来、デザインの世界で働きたいと考えている人は是非ご参加ください。高校生だけでなく専門学校で勉強を考えている大学生、社会人の方一度名古屋総合デザイン専門学校の体験をしてみませんか。
詳細はこちらをご覧ください。




投稿者: nsc | カテゴリーイベント

2009/06/05

「空間工房A」2009 / vol.6

ウインドーディスプレイ製作、急ピッチ!!




by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→   

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/06/05

「ディスプレイデザイン2」2009 / vol.7

課題「アイキャッチデザイン」。模型製作が続いています。
図面で細部を慎重に検討する者も・・・・



Display Design_2 / 2009by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「ディスプレイデザイン2」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/06/04

ピンホールカメラ展

名古屋市中区のデザインギャラリーで、今年も「創作ピンホールカメラとその写真展6」に出品しました。
今回で6回を迎え、最多の43名の参加になりました。

null

参加者は手作りの針穴写真機とそれで撮った写真を対で展示しています。
毎年、趣向を凝らしたカメラが出品されます。
私のはロボット型カメラです。片側の肩の部分がフィルムの巻き上げです。
顔がファインダーで、お腹に0.3ミリの穴があります。
その穴をレリーズで開閉します。フィルムはブローニーで6×6サイズです。



作品写真は、上の大きいのは名古屋駅前のビルの地階から見上げたJRビルです。
下の2枚は名古屋芸大のキャンパスで、モデルは学生たちです。

熊沢 甫


投稿者: nsc | カテゴリー講師からのメッセージ

2009/06/04

「デザイン感性学」2009 / vol.6

今日は『サイン(標識)』についての感性学。
そこで、トイレのサインデザイン案を考えてみました。
短時間に思い付くまま、どんどん描いてみる。どうです、これらのアイデア?
どんどんユニークな発想が湧き出てきたようですね。


by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「デザイン感性学」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/06/03

マテリアル基礎 パステルで描く

グラフィックデザイン科1年生の画材体験の授業です。


パステルは簡単に言えば、粉末顔料に粘着材を加えて棒状にしたものです。
ですから、顔料の割合が多いほど、柔らかく粒子が細かいソフトパステル。
顔料より粘着材の割合が多いとハードパステルとなります。
表面がざらっとした紙に直接描いても良いし、削って粉にして
指や綿棒でこすりつけて描くのもOKです。

しかし、専用のスプレーをかけて粉状の色を定着させないと、
原画を汚したり、手や、机はあっという間に粉だらけ…。
このフィキサチーフをシューット噴くと、メロンパンの匂いと似ている?
気がします。



さて今回はパステルを使用して、メルヘン・ファンタジーというテーマで描いてみました。

by imaon


投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/06/03

卒業生インタビュー 第5号 澤木孝之さん

今回は、大阪の大学を卒業してから我が校に入学し
現在ウェブデザイナーとして仕事をしている澤木孝之さんの登場です。


●今、どんなお仕事をしていますか?
 名古屋のデザイン会社でウェブ制作をしています。
 DTP業務が中心の会社の中でのウェブ制作なので
 デザイン制作・コーディング・Flash等ほぼ全て一人で行っています。
 そういった環境なので、異なる業種の人たちとの関わりが持てて、
 インスピレーションや刺激を受ける機会が多くあります。

●コーディングって何ですか?
 HTMLという言語を使ってウェブサイトの設計図にあたる
 ソースコードを制作すること。
 ソースコードの書き方次第で、表示の早さ、検索サイトでのヒットの
 し易さなども変わって来るので結構重要な部分です!

●仕事の魅力は何ですか?
 制作物が評価されること。
 クライアントやお客様に喜んでいただけること。
 それによって、自分の仕事が社会の役に立っていると実感できること。


●在学中はどんな授業が好きでしてか?
 ウェブデザイン、Flash。
 その時一番やりたいと思っていたものです。
 とにかく、ウェブサイトというひとつの世界を自分で作れるように
 なりたいという思いでしたから、その基幹になる部分は
 特に興味があり、将来のためにも必要なものだという気持ちがありました。

●学生生活で印象に残っている事は何ですか?
 進級制作や卒業制作のプレゼンテーション。
 自分の作品が世の中に受け入れられるものなのか、
 作品に込めた想いやその魅力を説明し、
 理解してもらい共感を得る事が出来るのか
 という不安や期待を持って臨むその時です。
 就職して、実際のクライアントを相手にプレゼンを行うと、
 今でも、その時と同じような緊張感を覚えます。

●夢は何ですか?
 格好いいウェブデザイナー!
 格好イイものを作る、だけじゃなくてデザイナーとして
 かっこよく…それを模索している途中です。
 企画・ディレクション・デザイン・制作と幅広く活躍し
 社会を良くする役に立っていると、実感できるようになりたい。

●今ハマっていることはありますか?
 自転車ですっ!!
 
 ちょっと奮発して購入してしまいました。
 環境に良し!健康に良し!
 以前、頑張って自宅から会社まで自転車で行ったのですが、
 疲れ果ててその日は仕事になりませんでした(笑い)。
  
●ありがとうございました。
 
インタビュー by imaon



投稿者: nsc | カテゴリー卒業生インタビュー

ナビゲーション

カテゴリー

過去の記事

検索



ページトップに戻る