BLOG 

ホームブログ > 過去の記事 (2009年07月)

ブログ

過去の記事 (2009年07月)

現在、「2009年07月」 の記事を表示しています。

2009/07/30

ディスプレイデザインコンペ2009 / vol.3

コンペのアイデア検討中。資料を見たり、Webで調べたり・・・
しかしなかなか、これだッ!!!てのが浮かんでこない。
そうかと思うと、ぽっと冗談の中から糸口が見えてきたり・・・
そうなのだ。考え込んでるよりも、ツラつきあわせて、しゃべるに限るのだ。


Display Design Competition 2009 report by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「ディスプレイデザインコンペ2009」 

投稿者: nsc | カテゴリーチャレンジシステム

2009/07/30

2年生 学外研修旅行に行ってきました

27日(月)から29日(水)の2泊3日で2年生恒例の学外研修を実施しました。
行き先は東京・横浜! 卒業制作を前に資料収集を目的とした研修です。
例年この時期は強い日差しに悩まされるところですが、今年は未だに梅雨が明けず、あいにくぱらぱらと雨の中の出発となりました。
偶然にも、集合場所には同じ会社の観光バスがもう一台停まっており、?
なんと、ご近所の広告デザイン専門学校さんもスケッチ研修で海に出かけられるとか…。(雨の中、スケッチはうまく進んだのでしょうか…)
と、よそのことはさておき、出発時刻までには2年生全員が集合し、予定通りの出発となりました。

27日(月曜日)雨のち曇り、後又雨
東京へ近づくにつれ雨もやみ、ほっと一安心。途中足柄SAにて昼食休憩をとり、再び発車。
予定より若干遅れて初日の第一目的地、「国立新美術館」に到着。
国立新美術館
ここで開催中のルネ・ラリック(ガラス工芸品で有名)の企画展を見学しました。
今までもルネ・ラリックに関する展示は数回見たことがありましたが、時代やジャンル,技法などによってテーマ分けされた今回の展示は素晴らしいもので、今まで知らなかった一面を知ることが出来ました。
充実の展示を見終えて、外へ出るとなんと雨!
次の目的地は、すぐお隣にある「21_21デザインサイト」で徒歩での移動。
傘をバスにおいてきてしまった学生が多く、少し濡れての移動となりました。
「21_21デザインサイト」では 「骨」展 という企画展示開催中。
いろいろなアーティストが「骨」をテーマに作品を展示しており、見るだけではなくて参加することも出来るとても楽しい展示会になっており、学生たちも大はしゃぎでした。(ちょっとうるさくなってしまってごめんなさいね)
このあとはバスにて宿泊先へ移動。各自自由行動となりました。

28日(火曜日)曇り
今日は自由研修日です。
各学生が事前に作ったプランに基づいて、都内各所を見学しました。
私はせせらぎの里美術館日本民芸館を訪問したあと、谷中を訪れました。
東京というのは不思議な街ですね。近代的なビルが建ち並び、人人人かと思えば、こんな地域もあったりします。
谷中
楽しく歩き回ったあとホテルへ戻り、学生たちの帰りを待ちました。
皆無事に戻ってくるかいつも心配になりますが、全員が定刻までに戻り、一安心。

29日(水曜日)曇り時々張れ
研修も最終日。ホテルチェックアウト後、横浜へ向かいました。
本日の第一訪問先は「IKEA港北」。とても巨大な家具、インテリアのお店です。
2時間の予定でしたが、それでも駆け足で回らなければならないほど
学生も私もいろいろと掘り出し物を買い込みました。

このあとは中華街ヘ向かい、皆そろってのお昼ご飯
中華街での食事
お腹いっぱいになってから、お土産を求めて一時間ほど自由時間。
なんだかやたら「栗 いかが?安いよ!おいしいよ!」と声をかけられました。(結局買わなかったけど)

と、全ての予定を終了して、一路名古屋に向けて出発。
車内では「クレヨンしんちゃん」のアニメ映画を真剣に見て?あっという間に名駅前に到着。
無事解散となりました。

皆これで夏休みとなります。
遊びに、アルバイトに、そして宿題に!
充実した夏を過ごして下さい!

by Wakky

投稿者: nsc | カテゴリーキャンパスライフ

2009/07/28

メキシコからのお客さま

メキシコから仕事で来日された方々が、名古屋市内の国際デザインセンターへ
立ち寄られる機会を利用し、本校を見学されました。
向かって左がクリエイティブディレクターのカルロスさん、
右がグラフィックデザイナーのホセさんです。
真ん中は一番派手だけどメキシコ人ぢゃないのよ、日本人の私です。



お二人は、学内にキャンパスギャラリーとして展示されている学生作品を
とても興味深くご覧になっていました。
日本の学生の繊細な感性は、とても素晴らしい…と、嬉しいおことば。
またとくに、昨年のディスプレイデザインコンペの凱旋展示では、
ウインドーディスプレイの現物と、その迫力に感激しておられました。

by yabe


投稿者: nsc | カテゴリー講師からのメッセージ

2009/07/26

7/26体験入学がありました。

今日の体験入学の様子です。朝からどんよりとした蒸し暑い日になりましたが、愛知県はもとより岐阜、三重、遠くは静岡県からも参加者がありました。高校生3年生だけでなく2年生の方や社会人の方の参加もあり、楽しい体験入学となりました。デザインでの就職や将来の仕事を考えている方はだれでも参加いただけます。7月の体験入学は終了しましたが、まだまだ体験入学はありますのでご参加下さい。


コミックテクニック入門のコースの様子です。





オリジナルカフェタンブラーのコースの様子です。

NSCの体験は、学校のこと以外でもデザインのこと、仕事のこと、いろいろと参加者の方の疑問や質問にわいわい話しながら答えていくような感じです。次回は、8/8、8/9に開催されます。
詳細はこちらをご覧ください。




投稿者: nsc | カテゴリーイベント

2009/07/25

7/25体験入学がありました

7/25の体験入学の様子です。夏休みの一日、体験入学で、時間をかけて、集中してものづくりをしました。先生やアシスタントの学生とデザインの話をしたり将来の自分の事を考える。夏休みにこのような一日の過ごし方をするのもよいのではないでしょうか。そんな様子をご覧ください。



手描きイラストエコバッグのコースの様子です。





オリジナルカフェタンブラーのコースの様子です。



立体キャラクターデザインのコースの様子です。

NSCの体験は、学校のこと以外でもデザインのこと、仕事のこと、いろいろと参加者の方の疑問や質問にわいわい話しながら答えていくような感じです。明日も引き続き体験入学が開催されます。
午前10時までに本校に来ていただければ誰でも参加できます。将来、デザインの世界で働きたいと考えている人は是非ご参加ください。高校生だけでなく専門学校で勉強を考えている大学生、社会人の方一度名古屋総合デザイン専門学校の体験をしてみませんか。詳細はこちらをご覧ください。


投稿者: nsc | カテゴリーイベント

2009/07/24

ディスプレイデザインコンペ2009 / vol.2



今日は、現地調査。現場図面化のため、手分けしてウインドーを採寸です。
狭い室内で身をくねらせながら・・・通行人が、不思議そうに見てました。
さァて、ここをどんなデザインで埋めようかな!!


Display Design Competition 2009 report by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「ディスプレイデザインコンペ2009」 

投稿者: nsc | カテゴリーチャレンジシステム

2009/07/23

卒業制作が…

前期の授業も終了し、我が校もいよいよ夏休みに入って行く訳です。
が、その前に!

2年生は卒業制作にとりかかるにあたり、個人面談を行いました。
この面談は、学生本人と講座担当の教員、さらに担任教員が一つのテーブルに集い、学生本人から提出されている卒業制作のテーマについての確認、検討をして、夏休みにやっておくべき事を話し合うものです。

しっかりとした方向性が既に出来ている学生もいれば、まだ何となくの状態の学生もいて、話し合いの中ではっきりとさせていきました。

又、来週27日〜29日には東京・横浜への研修旅行があり、その間1日は自由研修日となっている為、学生各自のテーマに沿った見学、訪問場所を指示もしました。
たとえば、新宿OZONEとか、江戸東京博物館東京国立近代美術フィルムセンター旧白洲邸武相荘セイコー時計資料館、等々…。
私自身も知らなかったところがあり、いずれも是非訪ねてみたい場所ばかりです。
皆さんも一度夏休みを利用して訪ねてみてはいかがですか?

by Wakky

投稿者: nsc | カテゴリー講師からのメッセージ

2009/07/22

内定!!

専門学校を選ぶ第一の目的はやはり専門分野での就職であると思います。

我が校では各年度によって、学科によっていろいろ数字は変化しますが、この3年間の平均では在校生のうち80%以上が卒業時には就職が決定していました。 

が、例年6月には就職内定第1号が出てくるのですが、今年度はやはり厳しい!
なかなか内定の報告が出てきませんでした。
このまま、夏休みに突入してしまうのか…。とがっくりしかかっていましたが、なんと!

本日インテリア2名、グラフィック1名。一度に合計3人の内定報告がありました!
今までコツコツ就職活動をしてきたまじめな学生たちなので、本当に良かったと思います。
おめでとうございます!

残る学生さんも、相変わらずの厳しい状況の中ですが、これに続いて是非内定を勝ち取って下さい。
がんばろう!

by Wakky




投稿者: nsc | カテゴリー講師からのメッセージ

2009/07/21

合板の椅子 2009

海の日も過ぎて、もう夏休みに入られた方も多いと思います。
我が校も1年生は補講も終了し夏休みに入りました。

さて、先週実施しました合板で作る椅子の作品が全て仕上がり、
作者が座っての撮影を行う事が出来ました。

作者とともに
出来上がりに満足する者、もっとこうすれば良かったと反省する者、
感想はいろいろのようですが、初めて作る自分デザインの椅子は
世界一!

各椅子の詳細はWEBギャラリーに追加しておきますので、
じっくりご覧下さい。

こんな本格的な椅子はなかなか出来ませんが、
簡単に思いつくまま、自分デザインの椅子や、テーブルを作ってみる
「プチ家具」の体験授業が今週末開講されます。
家具に興味のある方は是非参加してみて下さい。

by Wakky

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/07/17

ディスプレイデザインコンペ2009 / vol.1

名古屋市および国際デザインセンター主催の、
“なごやデザインウィーク・ディスプレイデザインコンペ”
市内中心部のショーウインドーを舞台に、デザイン系の学生たちが
ディスプレイ作品を競い合う毎年恒例のコンペです。

今年の本校は、オープン講座・空間工房の活動として、
インテリアデザイン科1年生の有志により検討を始めました。
昨年の先輩の作品(→ウェブギャラリー)に負けないよう、
10月の展示に向けて、今年も頑張るぞ!!


Display Design Competition 2009 by yabe


■空間工房の活動はこちら→   

投稿者: nsc | カテゴリーチャレンジシステム

2009/07/16

合板の椅子 2009

合板の椅子制作も4日目。

いよいよ塗装仕上です。
表面仕上には色々な方法がありますが、今回はニスと、エナメル塗装の2種類となりました。

まずはニス仕上。
ニス塗り
全て組み立ててしまうと刷毛が入りにくい部分が出るので、とりあえず背を付けていない状態で一度目のニス塗りです。
明日、乾いてから2度目を塗る予定です。

こちらはエナメル塗装。
ローズガーデンカラー というしゃれた名前の塗料を選んできました。
ローズガーデンカラー
こちらも組んでしまうと塗れなくなってしまう部品は先に塗りました。
部品で塗装

明日最後の仕上塗りをしたら撮影をする予定です。
仕上がりをお楽しみに!
by wakky

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/07/15

合板の椅子 2009

またまた、昨日の続き。

合板で作る椅子の特別講座も3日目を迎えました。

昨日カットした部品に間違いが無いか、仮組をして材料寸法の確認をします。
と、今日もまた問題発見!
何故かしら寸法が合いません。
仮組します
寸法変更した事により、一部ミスがあったようです。
気を取り直して、部品の作り替えをしました。

部品チェックが完了すると、いよいよ組み立てです。
今回は安価な合板を使用するので、組み立て方法もネジ止めで、ネジ頭を埋め込み、パテで隠す方法をとる事にしました。
そこで、ネジ頭が隠れるくらいの下穴をあけてから、コーススレッドという木ネジで止めて行きます。(接合部分のは木工用ボンドも塗っておきます)
ネジ止め

組み立てが全て終わると、ネジ頭を隠す為にパテで埋め、乾いてからランダムサンダーにてサンディングしておきます。
サンディング

明日は仕上です。
by Wakky

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/07/14

合板の椅子 2009

昨日の続きです。

今日はまず、サブロク(3×6)の合板に材料採りをしました。
採寸
と、ここで問題発生!
通常サブロク(3×6)板というと、3尺×6尺のことで、現在の単位になおして910ミリ×1820ミリになっているのはずだったのですが、購入してきた板は端数が無く900ミリ×1800ミリだったのです。
材料採りに余裕のある学生は良かったのですが、パーツの多い学生は予定していた寸法では部品採りが出来なくなり、やむを得ずここでまた寸法修正する事になりました。

部品を書き終えるといよいよカットに入ります。
カットは丸ノコという電動のこぎりを使いますが、書いた線の通りにまっすぐカットする為に写真左のようなゲージを用いてカットします。
丸ノコのゲージ

一人では大変なので、学生同士協力し合ってカットして行きます。
また、丸ノコではカットできない部分はジグソーを使います。
カッティング作業
丸い穴あけ等もジグソーで行いますが、きれいな円にカットするのはなかなかうまく行きません。
穴あけカット

参加者全員が大まかな部品カットを終え、本日の作業は終了。
明日は、部品の調整をしてからいよいよ組み立てです。

by Wakky

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/07/13

合板の椅子 2009

先日ご紹介しました「合板で作る椅子」のその後です。

プロダクトデザイン基礎の前期のまとめとして、今日から「合板で作る椅子」の実物制作を希望する学生にむけて、特別講座を始めました。

まずは今までに先輩が制作した椅子に腰掛けてみて、自分が設計した椅子との違いや共通点等を良く検討し、最終的な寸法の確認等を行いました。

その後、原寸大での図面制作にとりかかりました。
原寸図制作
既に描いてある1/5の図面だけでは間違い等もおこりやすく、この図面で部品の寸法などをしっかり確認しておかなければなりません。

明日は合板に材料採りして行きます。
イメージ通りの椅子が出来るかどうか?
明日もがんばりましょう。
by wakky



投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/07/12

7/12体験入学がありました。

7/12体験入学の様子です。今日はとても暑い日になりました。昨日と同じように体験の作業もアシスタントの在学生との話も弾んで、楽しい体験入学になりました。われわれ講師よりも若者同士の方が楽しそうで、アシスタントの在学生と話が盛り上がるシーンが見受けられ参加者と在校生とがすぐに馴染んでいるようでした。



手描きイラストエコバッグのコースの様子です。


オリジナルカフェタンブラーのコースの様子です。



プチ家具のコースの様子です。



あかりのコースの様子です。


NSCの体験は、学校のこと以外でもデザインのこと、仕事のこと、いろいろと参加者の方の疑問や質問にわいわい話しながら答えていくような感じです。次回は、7/25、7/26に開催されます。将来、デザインの世界で働きたいと考えている人は是非ご参加ください。高校生だけでなく専門学校で勉強を考えている大学生、社会人の方一度名古屋総合デザイン専門学校の体験をしてみませんか。
詳細はこちらをご覧ください。

投稿者: nsc | カテゴリーイベント

2009/07/11

7/11体験入学がありました。

7/11体験入学の様子です。今日は梅雨の中休みかもう終わってしまったのか、朝から天候に恵まれました。暑いですが、さわやかな日になりました。今日の体験はなんと参加者の方は、全員女性でした。体験の作業もアシスタントの在学生との話も弾んで、デザインのことだけでなく学校のことを在学生から聞いたり、講師の先生に質問できたりと楽しい時間を過ごしてもらえたと思います。



手描きイラストエコバッグのコースの様子です。



コミックテクニック入門のコースの様子です。



オリジナルカフェタンブラーのコースの様子です。



立体キャラクターデザインのコースの様子です。

NSCの体験は、学校のこと以外でもデザインのこと、仕事のこと、いろいろと参加者の方の疑問や質問にわいわい話しながら答えていくような感じです。明日も引き続き体験入学が開催されます。
午前10時までに本校に来ていただければ誰でも参加できます。将来、デザインの世界で働きたいと考えている人は是非ご参加ください。高校生だけでなく専門学校で勉強を考えている大学生、社会人の方一度名古屋総合デザイン専門学校の体験をしてみませんか。
詳細はこちらをご覧ください。


投稿者: nsc | カテゴリーイベント

2009/07/09

工房実習 その4

前期授業が終了しました。インテリアデザイン科2年生は、専門選択の授業なので、前期課題として椅子の製作をしました。
ただし、ここでは、製作のノウハウを学習するということで、デザインは好きな椅子を模しても良いし、木工関連の参考書から気に入ったものからでも良しとしています。
いずれにしろ、いろいろ悩みながら、時間に追われながらもともかく、完成できました。ご覧下さい。ちなみに座っているのは製作者です。







投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/07/09

「デザイン感性学」2009 / vol.10

今日は、前回出かけた学外研修・覚王山〈かくおうざん〉地区に関する
“発見”レポートの発表会。車座になってプレゼンテーションです。



パフォーマンスを交えたり、絵地図のようにまとめたり、絵本にしたり…
レポートの形式も様々でユニーク。笑いやツッコミも盛んに飛び交います。
このように人前で、自分のことばで説明するのは、クリエイターにとっては
とても大切なこと。楽しみながら経験を積んでいるのです。
発表後は、早速キャンパス内にレポートを掲示。



ゆるキャラに注目して採取した者、坂の魅力に取り憑かれた者、
“光”に着目した者、ゾウを採取した者・・・など、様々な視点と感性でした。
(掲示は9月で終了しました)


by yabe


■この講座のアーカイブはこちら→  「デザイン感性学」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/07/08

クラフトデザイン2

クラフトデザインの授業ですが、ここでは工芸的な技術を学びます。学生は、各自で工芸品をリサーチし、そこで使われている技術を使ってオリジナルの作品を作ります。どれも緻密な作業が要求されますので、作業の進み具合がとても緩慢で授業最終週になってようやく形になってきました。





null



作品は短時間に出来るものではありません。何週も使って完成のイメージに近づけるため、細かい部品を作り組み上げます。また、部品も作業途中で破損して作り直したり、始めからやり直したり、一度で済むことは、ほとんどありません。作業の単調さもありますが、緊張感の持続をどうするのか?あきらめそうな感情をどのようにコントロールするのか?なんて...精神面でも強さが必要になります。そのひとつは、やはり達成感を一度味わいその快感を覚えておくことだと思います。



投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/07/06

工房実習 その3

前期授業もそろそろ終了です。この工房実習でも作品が出来てきました。
作業も、サンドペーパーをかけて磨いたり、塗装をしたりと仕上げの段階です。4月から今までなので作業時間が十分なように思いますが、木工製作というのはとても時間を要します。また、設備や道具がないとできないので家に持ち帰って作業をするというわけにもいきません。
週に一回の授業時間内のみでの製作になるのですが、1年生は初めての作業にしては作品も丁寧に仕上がりよく出来ました。自分で作ったものは愛着が出るので大事に使います。こんなことをきっかけにして木工の事などに興味を持ってもらえればなあと思いました。

ラウシェンバーグの影響をうけました

完成作品です。

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/07/03

針金動物と名作椅子のコラボレーション!

インテリアデザイン科1年前期の講座に「立体構成」があります。
その「立体構成」の最後の課題が、「針金で作る生物」です。

粘土のような塊で立体を作るのではなく、針金を使って線から立体、しかも生物を作っていく。
なかなか難しい課題ですが、今年も素晴らしい作品が出来上がりました。

この素晴らしい作品をただ展示するだけではつまらない。
ということで、我が校にある名作椅子とコラボレーションをすることにしました。

針金生物&名作椅子

いろいろな生物を制作した作者各自が、その作品にあった椅子を選んで展示しました。

とても楽しい展示となりました。
詳細はWEBギャラリーでご覧下さい。

by Wakky

投稿者: nsc | カテゴリーキャンパスギャラリー

2009/07/01

グラフィックデザイン基礎

この授業はグラフィック、インテリアの一年生が、視覚伝達の
基本的なスキルを楽しく理解することを目的としています。

今回の課題は、「お菓子のパッケージの リ・デザイン」です。
もしかして一番身近な商品かもしれないお菓子!
自分の好きな商品を1つ選んでデザインを一新させてみよう。


まずは、商品をよく研究して、理解すること。そして、アイデアスケッチ。

いろいろ考えておもしろいパッケージが出来ました。
ジャジャーーン!!


それぞれ手を伸ばしたくなるようなパッケージです。




by imaon


投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/07/01

合板の椅子 2009

インテリアデザイン科1年生の授業である「プロダクトデザイン基礎」のご紹介です。

「あかり」と同様、毎年恒例の課題となっている「合板で作る椅子」の作品が出来上がってきました。

この課題は、サブロク板(3尺×6尺:910ミリ×1820ミリ)のサイズの合板1枚だけを材料として、椅子をデザインする課題です。
アイディアスケッチからアイディアモデルへと進み、最終的には3ミリ厚のシナ合板を使って、5分の1のモデルを制作し、写真を撮り図面とともにまとめて提出となります。



5分の1のモデルが撮影すると本物のように見えてきます。
それぞれのデザインはWEBギャラリーで公開していますので、是非ご覧下さい。
by Wakky

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

ナビゲーション

カテゴリー

過去の記事

検索



ページトップに戻る