BLOG 

ホームブログ > 過去の記事 (2009年11月)

ブログ

カテゴリー:授業見学
過去の記事 (2009年11月)

現在、カテゴリーが 「授業見学」 で、「2009年11月」 の記事を表示しています。

2009/11/26

「デザイン感性学」2009 / vol.17

今日のテーマは「サブリミナル」。
気づかぬうちに意識に刷り込まれる手法を、広告や映像資料を見て学びました。
以下のメモ以外にもたくさん感想メモが・・・印象は強烈だったようです。


by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「デザイン感性学」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/11/19

「デザイン感性学」2009 / vol.16

今日のテーマは「絵の中を想像する」。
有名な作家の描く絵の中の登場人物の関係、性格などを感じとり、
台詞をつけてみます。自由な発想ですからギャグが入ってもいいのです。
見る人を楽しませるドラマが演出できたかな?



台詞をつけたものは、学内に掲示しました。
by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「デザイン感性学」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/11/13

「ディスプレイデザイン1」2009 / vol.5

模型は細部の仕上げ段階に入っています。
今年の受講生は、かなりコマカイ作りが好きなようですね。



Display Design_1 / 2009 by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「ディスプレイデザイン1」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/11/12

「デザイン感性学」2009 / vol.15

今日のテーマは「模倣」。まねる、ということの大切さを感じとりました。



数々の資料の中でみんなの感性にピン!ときたのは↑どうやら彼だったようです。
さすが国民的ヒーロー。彼にも実は、デザインの大切なヒントがあるのです。

by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「デザイン感性学」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/11/06

「ディスプレイデザイン1」2009 / vol.4

模型の製作が進んでいます。サイズを間違えたり、材質に悩んだり・・・
そうした失敗や試行錯誤の積み重ねが大事だよ。



Display Design_1 / 2009 by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「ディスプレイデザイン1」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2009/11/04

工房実習

後期ももう2ヶ月過ぎました。また作品がそろそろできあがってきています。
去年、壊れた古い椅子を拾ってきれいに直した学生がいましたが今年も同じ椅子をもう一脚修復しました。前回はオイル仕上げで塗装しましたが、今回は、オイルスティンで仕上げをしました。前回と同じように割れているところや欠けてしまった部品を直し可動部分の錆びを取り除いて油をひいたりとさまざまな作業を経てようやく完成しました。

去年修復したイスです。


修復前の状態です。

今回完成したイスです。

作業では、磨く工程が長く忍耐が必要ですが、辛抱強く塗装、完成に至りました。
その甲斐あって傷のない新品のような椅子になりました。「あとテーブルさえあればいいねえ」なんて話しましたがそうそう落っこちているものではないので無理でしょう。

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学



ページトップに戻る