BLOG 

ホームブログ > 過去の記事 (2011年12月)

ブログ

カテゴリー:授業見学
過去の記事 (2011年12月)

現在、カテゴリーが 「授業見学」 で、「2011年12月」 の記事を表示しています。

2011/12/19

「ディスプレイデザイン1」2010 / vol.8

本校インテリアデザイン科・木村昂貴くんと久保このみさんの手がけた作品が
国内外の空間環境系デザイン賞を決める「ディスプレイデザイン賞2011
社団法人日本ディスプレイデザイン協会主催、朝日新聞社後援)」に入選。
先日、賞状が届きました。



入選したのは昨年末、ディスプレイデザインの授業で制作したクリスマスウインドー。
去年の今頃のことなので、賞状を手にする二人もちょっと照れ気味で・・・・



作品は六耀社から今月刊行の『年鑑・日本の空間デザイン2012』へ、
全国のプロフェッショナルたちの仕事と並んで掲載されました。

by yabe

ウェブギャラリーもご覧ください■ 作品の詳細がご覧いただけます。


■この講座のアーカイブはこちら→  「ディスプレイデザイン1」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2011/12/16

「ディスプレイデザイン1」2011 / vol.5

課題「クリスマスディスプレイ」完成しました。



図面やイメージパース、解説を加えた資料に基づき、プレゼンテーション。
模型とともに学内に展示しました。
これで後期のディスプレイデザイン1は完了です。
おつかれさま!!
by yabe

ウェブギャラリーもご覧ください■ 作品の詳細がご覧いただけます。

Display Design_1 / 2011 by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「ディスプレイデザイン1」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2011/12/15

「デザイン感性学」2011 / vol.19

今週、ある課題に取り組みました。・・・後期最後の。



それは・・・


学内に掲示したそれは「自分の名前のデザイン」です。

左側は4月・・・右側は12月。

実は4月初回の授業で、
何も学ばない段階で「自分の名前のデザイン」をしていました。
本講座のアーカイブでvol.1をご参照ください)
デザイン感性学では前・後期を通して、
美しい形・色・文字・レイアウト・映像などがなぜ“美しい”と感じるのか、
また逆に美しくないものは、なぜそう感じるか? ・・・を考えてきました。
つまり、4月のそれは、感性を養う前につくられたもの。
この課題は、8ヶ月間の時間を経て養った感覚の変化を、
同じ課題で“自分自身で”比較してみる試みです。
これで1年間の「デザイン感性学」の授業も完了。

さて、感性は成長しているか・・・?

by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「デザイン感性学」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2011/12/09

「デザイン感性学」2011 / vol.18

アートイベントを取材しました。



前期にも訪れた覚王山の「覚王山参道ミュージアム」というイベント。
多くのアート作品が日泰寺参道を中心に野外展示されていました。
秋祭というお祭りに含まれるイベントなので、お店巡りも楽しみながら
いろんなアートを体感。楽しく感性を刺激する、というわけです。

取材した「感動」はレポートにまとめました。
その感動を、リアルに伝えるデザインができたかな?



by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「デザイン感性学」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学



ページトップに戻る