BLOG 

ホームブログ > 過去の記事 (2012年04月)

ブログ

過去の記事 (2012年04月)

現在、「2012年04月」 の記事を表示しています。

2012/04/28

新入生歓迎ボウリング大会

いよいよゴールデンウィークに突入ですね。

本日、学生会主催、恒例の新入生歓迎ボウリング大会を開催しました。

今まで会話をする機会がなかった学生同士が、次第に盛り上がって、楽しくゲームをしてくれました。
2012ボーリング大会
ゲームがすべて終了するとパーティー会場にて表彰式。
男女一位には二万円分の旅行券が、二位には五千円分のクオカードが、
その他にもぞろ目順位賞やブービー賞などの副賞が授与されました。

学生会ではこれからも学生皆さんが楽しんでいただける企画を実施していきたいと思いますので、会員学生皆さんのご協力お願いいたします。

投稿者: nsc | カテゴリーキャンパスライフ

2012/04/27

「空間工房」2012 / vol.2

こつこつ、製作中〜。
夏のディスプレイ搬入日は迫っている。急ぎつつ、しかし焦らず丁寧に作ろう。



ウェブギャラリーで、これまでの作品がご覧いただけます。
by yabe
■この講座のアーカイブはこちら→   

投稿者: nsc | カテゴリーチャレンジシステム

2012/04/26

「デザイン感性学」2012 / vol.3

今日は『色』についての感性を鍛えました。その痕跡が、以下のメモ。
みんなのカードにはホントはもっと、授業で紹介した情報がびっしり。すごい。
その大っ事な情報を、ここでお見せしてしまうわけには参りませんので、
これらはそのほんっっの何十分の1かの“お見せできる範囲”です。



by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「デザイン感性学」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2012/04/21

4月21日(土)体験入学&見学相談会がありました。

今年度、初めての体験&見学相談会がありました。まだ4月で新学期が始まったばかりですが愛知県のみならず遠方からも参加されました。本校の体験入学は納得のいくまで何度参加していただいても構いません。

null

null
オリジナルカフェタンブラーのコースの作業と作品です。

null null

null null
簡単マーカースケッチのコースの作業と作品です。

AO入試も6月から始まることもあり、将来につながる進学先を確認しておくことは大事なことです。高校3年生の皆さん、社会人のみなさんはもちろん高校2年生、高校1年生のみなさんも是非、次回以降の体験入学にご参加ください。きっと皆さんの探している何かが見つかると思います。
詳しくはこちらから

投稿者: nsc | カテゴリーイベント

2012/04/21

「空間工房」2012 / vol.1

この講座は、学科・学年を問わないオープン講座。
前期は、インテリアおよびグラフィックデザイン科の1・2年生が集まりました。



今年度も主に、学外の空間ディスプレイデザイン制作に取り組みます。
現実に一般の人の目に触れる空間を手掛けることにより、
企画・デザイン・製作の力を実体験として身に付ける、
プチプロデビューの講座です。

すでに2年生諸君の検討していた、書店さんの夏のウインドー案に基づき、
今日から早速1年生諸君も制作に参加。先輩から少しずつ作業手順を学びます。

ウェブギャラリーで、これまでの作品がご覧いただけます。
by yabe
■この講座のアーカイブはこちら→   

投稿者: nsc | カテゴリーチャレンジシステム

2012/04/19

「デザイン感性学」2012 / vol.2

記憶だけで、虎を描いてみたら・・・
比較的うまく描けているものもありますが、スゴイのもいろいろ。



資料を見ながら描くことは大事だということがよくわかりますね。
そしてこのスケッチからは他にも、いろいろな感性を知ることが出来たのです。
(詳しくは、ここではお教えできませんけどネ♪)
by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「デザイン感性学」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2012/04/16

空間塾 高浜市 ピアノホールその2

4月16日 空間塾で2度目の現場での作業を行いました。前回、オブジェに使用する瓦を強風の中で準備し、前より暖かな中で作業ができる。とおもいきや、なんと今回は朝から雨の中の作業となりました。 学生が参加するということで現場の職人さんにもご迷惑をかけるので雨の日といえど、工程上、作業日をかえるわけにはいきません。 午前はひたすら瓦を一輪車や手作業で運びました。ぬかるみで一輪車が水たまりに車輪を取られ思いどおりに動きませんが、だんだん慣れるに従い楽になりました。それと同時に天気も回復してきて昼食後は晴れて作業ははかどりました。





職人さんも入り教えていただきながら、瓦を組んでいきます。 親方の指導のもと2年生の杉本君のアイデアでデザイン案を実際に施工していきます。




作業途中でも、施工の終わったキッチンのスペースを見学させていただいたり、洗い出しの床面の作業を見せていただきました。職人さんも親方もオーナーの方も専門学生ということで配慮してくださいました。おかげでとても勉強になりました。




なにしろスケッチが、具体的なものになっていく時、それは想像以上にさまざまな知識が必要です。
これは、机の上で考えるのとは、まったく違うということが今回の現場体験を通してわかりました。とても疲れた一日でしたが、ものを作る現実感が理解できたと思います。


投稿者: nsc | カテゴリーチャレンジシステム

2012/04/14

「ディスプレイデザイン1」2012 / vol.1

こんにちは、講師の矢部です。
私の担当する、インテリアデザイン科2年選択講座「ディスプレイデザイン1」のご紹介です。



まずは街で参考物件を探し、報告会をおこないました。
すでに街にある実際のディスプレイ物件を、自分ならどうデザインするかという
提案までおこなうものです。

報告会のあと、さっそく各自課題に向けて調査検討が始まりました・・・
前期の課題は「アイキャッチデザイン」



ディスプレイデザインは、物件を魅力的にさせる展示・装飾機能。
主役ではないが、重要なデザインです。
そこで前期課題では、店舗や公共施設に附随し
「目を引き付けている」=アイキャッチとなるデザインを企画・提案します。
ショーウインドーやファサード、フロアディスプレイ、駅前のシンボル、
公園の計画など、空間を彩るさまざまなデザイン提案が考えられます。

昨年度の作品はこちら → ウェブギャラリー「アイキャッチ2011」

今年度の皆さんから、どんなデザインが生まれてくるか楽しみです。

Display Design_1st / 2012 by yabe

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2012/04/13

「デザイン感性学」2012 / vol.1

こんにちは、講師の矢部です。
私の担当する、グラフィックデザイン科1年生「デザイン感性学」のご紹介です。



まずみんなに手を動かしてもらいました。
内容はあえて伏せますが、講座初回の“自分自身のデザインの記録”です。

デザインワークは技術や計算だけでおこなうものではなく、感性が必要。
美しい形・色・レイアウトはなぜ美しいと感じるのか、
また逆に美しくないものは、なぜそう感じるのか?
まずその感覚を養ってこそ、技術や計算を使って、
自身のデザインを美しくも醜悪にも表現コントロールできると思います。
この授業は、その感覚を自分自身で探りながら養います。

これからどんな個性、感性に出会えるかな・・・半年間、楽しくやろう!

by yabe

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2012/04/05

入学式

一昨日の嵐は去り、本日は晴天。
2012年度のスタート!入学式が名古屋市公会堂にて行われました。
さくら

入学生全員が出席。
式は無事とり行われました。
理事長告辞

あいにく天候が崩れてきましたが、午後からは学校にてオリエンテーションを実施。

明日は健康診断、教材販売、写真撮影、等々…
そしていよいよ、来週月曜日から新年度授業がスタートです。
今年度もすばらしい一年になりますように!



投稿者: nsc | カテゴリーイベント

ナビゲーション

カテゴリー

過去の記事

検索



ページトップに戻る