BLOG 

ホームブログ > 過去の記事 (2012年04月)

ブログ

カテゴリー:チャレンジシステム
過去の記事 (2012年04月)

現在、カテゴリーが 「チャレンジシステム」 で、「2012年04月」 の記事を表示しています。

2012/04/27

「空間工房」2012 / vol.2

こつこつ、製作中〜。
夏のディスプレイ搬入日は迫っている。急ぎつつ、しかし焦らず丁寧に作ろう。



ウェブギャラリーで、これまでの作品がご覧いただけます。
by yabe
■この講座のアーカイブはこちら→   

投稿者: nsc | カテゴリーチャレンジシステム

2012/04/21

「空間工房」2012 / vol.1

この講座は、学科・学年を問わないオープン講座。
前期は、インテリアおよびグラフィックデザイン科の1・2年生が集まりました。



今年度も主に、学外の空間ディスプレイデザイン制作に取り組みます。
現実に一般の人の目に触れる空間を手掛けることにより、
企画・デザイン・製作の力を実体験として身に付ける、
プチプロデビューの講座です。

すでに2年生諸君の検討していた、書店さんの夏のウインドー案に基づき、
今日から早速1年生諸君も制作に参加。先輩から少しずつ作業手順を学びます。

ウェブギャラリーで、これまでの作品がご覧いただけます。
by yabe
■この講座のアーカイブはこちら→   

投稿者: nsc | カテゴリーチャレンジシステム

2012/04/16

空間塾 高浜市 ピアノホールその2

4月16日 空間塾で2度目の現場での作業を行いました。前回、オブジェに使用する瓦を強風の中で準備し、前より暖かな中で作業ができる。とおもいきや、なんと今回は朝から雨の中の作業となりました。 学生が参加するということで現場の職人さんにもご迷惑をかけるので雨の日といえど、工程上、作業日をかえるわけにはいきません。 午前はひたすら瓦を一輪車や手作業で運びました。ぬかるみで一輪車が水たまりに車輪を取られ思いどおりに動きませんが、だんだん慣れるに従い楽になりました。それと同時に天気も回復してきて昼食後は晴れて作業ははかどりました。





職人さんも入り教えていただきながら、瓦を組んでいきます。 親方の指導のもと2年生の杉本君のアイデアでデザイン案を実際に施工していきます。




作業途中でも、施工の終わったキッチンのスペースを見学させていただいたり、洗い出しの床面の作業を見せていただきました。職人さんも親方もオーナーの方も専門学生ということで配慮してくださいました。おかげでとても勉強になりました。




なにしろスケッチが、具体的なものになっていく時、それは想像以上にさまざまな知識が必要です。
これは、机の上で考えるのとは、まったく違うということが今回の現場体験を通してわかりました。とても疲れた一日でしたが、ものを作る現実感が理解できたと思います。


投稿者: nsc | カテゴリーチャレンジシステム

ナビゲーション

カテゴリー

過去の記事

検索



ページトップに戻る