BLOG 

ホームブログ > 過去の記事 (2014年05月)

ブログ

過去の記事 (2014年05月)

現在、「2014年05月」 の記事を表示しています。

2014/05/31

試験対策特別講座「色彩活用ライフケアカラー検定」

通常は授業のない土曜日。
本日(5/31)は、
「色彩活用ライフケアカラー検定」試験対策特別講座を開講しています。



対象は主に2級受験者。
普段のライフケアカラーの授業とは別に
今日を含め計8コマの授業を開講。

今日は盛夏の陽気の中
7月の検定試験に臨むため、熱心に励んでいます。

投稿者: nsc | カテゴリーチャレンジシステム

2014/05/26

オレンジリボンポスターコンテスト2014で受賞!



本校グラフィックデザイン科2年生の牛田ゆきほさんが
オレンジリボン公式ポスターデザインコンテスト2014において
フィリップモリスジャパン賞を受賞し、
授賞式に出席しました。

おめでとうございます。

このデザインは、
今後キャンペーングッズ等に使用され
「子ども虐待防止オレンジリボン運動」の活動に役立てられます。




投稿者: nsc | カテゴリーチャレンジシステム

2014/05/25

5月25日体験入学がありました。

5月25日、日曜日の体験入学の様子です。デザイン専門学校での体験入学では、学校説明のほか学校内の見学もあり、設備のほかにも教室、工房など見学することができます。また、ランチも学校のカフェで話しながらみんなで食べます。設備の確認も学校選びには大事です。体験授業後も、入試や授業に関するいろいろな相談できる場が設けられています。

null
学校説明の様子です。。


ランチタイムの様子です。


オリジナルカフェタンブラーの作業の様子と作品です。


ハコラマの作業の様子と作品です。


体験終了後も相談したり話したりする時間も設けられています。
「将来、デザインに関する仕事につきたい」とか「デザイナーというのはいったい何をするのだろう」なんて思っている方も体験授業中や食事の時でもプロの先生や職員が答えてくれたり、デザインについての話も聞くことができます。そんな素朴な疑問でも持っている方、将来デザイナーになりたいな、など考えている方は高校生に限らず大学生、社会人の皆さんもこのような体験入学などのイベントをご利用ください。次回は6月7日、8日に行われます。詳細はこちら  また、6月2日からAO入学が始まります。AO入学に関しての詳細はこちら  

投稿者: nsc | カテゴリーイベント

2014/05/24

5月24日体験入学がありました。

体験入学&見学会相談会がありました。グラフィック、インテリアの体験授業や相談では、デザイン系で進路を考えている方や保護者の方が来られました。6月2日からは、AO入試が始まります。それに関しての質問も多く受けました。AO入試に関しての詳細はこちら。将来デザインの仕事に就きたいと思い進学を考えている方はぜひ、このようなイベントをご利用ください。

null
学校説明の様子です。


オリジナルカフェタンブラーの作業の様子と作品です。


オリジナル磁器ペインティングの作業の様子と作品です。

null
インテリアコーディネートの作業の様子と作品です。



なんでも相談コーナーの様子です。
体験入学は明日も開催しています。エントリーされていない方でも午前10時までにNSCカレッジ受付においでください。受講が可能です。明日の体験の詳細はこちら

投稿者: nsc | カテゴリーイベント

2014/05/24

「デザイン感性学」2014 / vol.4

電柱を取り囲んで、何してるの?



学外研修で、名古屋市内の覚王山〈かくおうざん〉地区へ出かけました。
歴史のある景色に、現代の新しい息吹も感じられる街です。
何に眼がとまるか、何を“発見”できるか?
アンテナの感度を鋭くして、路上を観察していきます。

電柱一本でも、デザイン考察ができるのです。



歴史的建築のガイドをしてもらったり、寺に新鮮なデザインを感じたり、
アーティストのギャラリーを兼ねた店で刺激を受けたり…
さて、みんなどんなものに感動したのか?
デザインレポートにまとまるのが楽しみです。

by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「デザイン感性学」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2014/05/23

似顔絵


      


グラフィックデザイン科2年生のイラストレーションの授業。
今度の課題テーマは似顔絵。

著名人の顔を得意の画材を用いて描き上げた
秀作揃いです。

1階ロビーに展示。
体験入学等でお越しの際、是非ご覧ください。

投稿者: nsc | カテゴリーキャンパスギャラリー

2014/05/22

あかりをつくる

インテリアデザイン科1年生の授業「プロダクトデザイン基礎」の最初の課題「あかりをつくる」の作品が出来上がり、1階ロビーに展示しました。
あかり2014
今年も力作ぞろいです。
詳しくはウェブギャラリーをご覧下さい
by wakky

投稿者: nsc | カテゴリーキャンパスギャラリー

2014/05/19

空間工房 / vol.90

書店さんの"夏ディスプレイ"を搬入しました。



本校のすぐそば、『福文堂書店本店』ウインドーです。
(展示は終了しました)

by yabe

■■■ウェブギャラリーもご覧ください■■■
搬入の様子などがご覧いただけます。

■この講座のアーカイブはこちら→   

投稿者: nsc | カテゴリーチャレンジシステム

2014/05/19

漫画能力検定・似顔絵検定合格者表彰

2014年3月2日に実施された、第22回漫画能力検定試験と第19回似顔絵検定試験で本校の学生が合格をし、このたび認定証と認定カードが届きました。



漫画家アシスタント検定2級 平野ユナ
漫画家アシスタント検定2級 山本 楓
漫画キャラクター検定2級   松本恵子
似顔絵検定2級        伊藤円香
似顔絵検定準2級       中村知世

次は6月22日に実施されます。

日本漫画能力検定協会 http://manken.ne.jp/

日本似顔絵検定協会  http://www.nigaoe-kentei.com/


投稿者: nsc | カテゴリーチャレンジシステム

2014/05/17

岐阜県立中津商業高等学校さん学校見学

5/16(金)
岐阜県立中津商業高等学校の3年生の皆さんが
学校見学のツアーで本校に来校されました。

施設見学と学校説明の後、
体験授業で、オリジナルカフェタンブラーを制作しました。

投稿者: nsc | カテゴリーイベント

2014/05/17

第39回愛知県優秀広告作品展/アド・ミュージアム名古屋 見学


グラフィックデザイン科2年生「広告デザイン」の授業において
5/14(水)5/16(金)の両日、
国際デザインセンターにて開催中の
「第39回愛知県優秀広告作品展」および 「アド・ミュージアム名古屋」を
見学しました。


■学生の見学レポート「第39回愛知県優秀広告作品展」

名古屋鉄道の広告の写真とキャッチコピーが和む日常風景を思い出させている感じがして
素敵だと思いました。
バラのブーケに見立てた資料も可愛くてデザイン性があるなあと思いました。
Oさん

名古屋鉄道の作品が一番心に残った。
いろんな年代の目線からのキャッチコピーが印象的だった。
何気ない日常の写真なんだけど、
キャッチコピーで感じが違うと改めて思った。
Mさん

マクドナルドハウスの広告では、ついウルッときて募金したいという気にさせられました。
コピーの大切さを実感しました。
絵のうまさや写真を撮るのがうまいことも必要だけど、
コピーでこんなに変わることにビックリしました。
こうやって作品展を見てまわって制作意欲をわかして、
小説などを読んでもっとボキャブラリーを増やさないと!と思いました。
Oさん

富士学院の広告で、自分と同じ受験者のことを「ライバル」ではなく、「仲間」と表現していたので
そういう捉え方の方が受験を頑張ろうという気持ちになるなあと感じました。
Hさん

マクドナルドハウスの広告にうるっときました。
コピーの力が少し分かった。
長くても小さくても、心に残るコピーはあるとわかった。
いいコピーを作りたいと思いました。
たくさんいい広告を見て、勉強したいです。
Uさん

決意:私もこういう人の心を動かすものを作っていきたい!!!
Nさん

「がんばれ、受験生!」の広告のひとつにも書いてあったけど、
有名校の生徒も進学校の生徒も入学したら同級生って書いてあって、
今の自分たちにも当てはまるなって考えさせられました。
どんな有名な学校卒業しても入社したら同期になるなーって。
あたしもがんばんなきゃなー。って思いました。
Oさん

言葉も大事なのだなと思いました。
写真1枚でもどこか感じる所もあるのに、
そこに言葉が加わるだけでまた強く感じて心打たれました。
Mさん

本音を言うと、紙の広告は映像ほどのインパクトがなかなか出せないと思っていたけれど、
工夫次第では文字のみでもインパクトが出ていてすごいと思いました。
Yさん

■学生の見学レポート「アド・ミュージアム名古屋」

小さい頃に何気なく観ていたCMなどがあり、
メロディやビジュアル、キャッチコピーで思い出すものが多くありました。
今まで忘れていたCMを思い出すと、やっぱり広告の力ってすごいなあとしみじみ感じました。
Hさん

短い期間しかない中、心を惹きつけるものを作るためには
コピーが大事なのを知った。
CMではリズムが大事とうのも感じた。
Sさん

結構自分の身の回りで起きていることだったり、日常生活の事だったりが多くて、
難しく考えずに、自分もそういう身近なところを参考にして
制作していくヒントにしていきたいと思いました。
Sさん

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2014/05/13

1年生 研修旅行2014

2014年 5月8日(木)・9日(金)
1年生が学外研修旅行に行ってきました。



                     六甲オルゴールミュージアムにて

1日目
●神戸・南京町にて昼食と見学
● 「六甲オルゴールミュージアム」にて、
  オルゴール作り体験と見学、敷地内スケッチ
●早めの夕食の後、「あべのハルカス」見学と60階からの夜景を満喫  
●心斎橋近くの「ホテル日航大阪」で宿泊

2日目
●万博記念公園内「国立民族学博物館」を見学の後、昼食
●同公園内「日本庭園」等を見学、およびスケッチ

…と、めいっぱい勉強してきました。
楽しかったね。






                            万博記念公園にて

投稿者: nsc | カテゴリーキャンパスライフ

2014/05/07

新・マテリアル基礎 講座 初めての授業を終えて


最初は私の緊張が伝染したのか、教室の空気は心なしかピンと張っていたように感じます。
それが、画材に触れた途端にみなさんは童心に返ったかのようにほぐれ、無我夢中になっていました。

初めて触る画材、課題に不安は付き物ですが
同時にワクワクといった期待感も付いてきます。

失敗したら…うまく描けなかったら…
そういった不安を取り除きつつ、イラストレーション表現を知るきっかけとして
「マテリアル基礎」という授業を存分に楽しんでもらえたらと思います。

在学中はイラストレーションや絵本の授業に夢中になっていました。
グラフィックデザインの授業は当時とても苦手だったのですが
今では仕事に欠かせないものとなっています。

学生のみなさんへ。
いろんな事に挑戦してみてください。
その時の一瞬で得手不得手を決めてしまうのは勿体ないかもしれません…!

私自身、みなさんから学べることは大いにあると思っています。
一緒に楽しんでいきましょう。

どうぞ、よろしくお願いします。


■最近の仕事


名古屋総合デザイン専門学校 卒業制作&進級制作展「デ博14」メインヴィジュアル担当


■日比野紗那先生のプロフィール
2005年 名古屋総合デザイン専門学校 卒業
卒業後は企画会社のデザイン部に所属しDTPデザイナーとして3年半ほど務める。
その後は作家名「daily37」としてペン画作品をもくもくと制作。
アートイベントへの出展やギャラリーでの展示の機会にも恵まれ、イラストレーションやデザインの依頼を頂くようになる。


投稿者: nsc | カテゴリー講師からのメッセージ

2014/05/02

「デザイン感性学」2014 / vol.3

今日は『色』についての感性を鍛えました。その痕跡が、以下のメモ。



みんなのカードにはホントはもっと、授業で紹介した情報がびっしり。すごい。
その大っ事な情報を、ここでお見せしてしまうわけには参りませんので、
これらはそのほんっっの何十分の1かの“お見せできる範囲”です。

by yabe

■この講座のアーカイブはこちら→  「デザイン感性学」授業見学 

投稿者: nsc | カテゴリー授業見学

2014/05/01

土方組レポート

土方靴修理店をデザインするチーム「土方組」

昨日は現場見学会以後、初のプレゼンテーションミーティングを行いました。
ロゴは…
まずは土方氏から収納用の靴箱や、木型見本、図書などなどの参考資料が提示され、いろいろと確認。



次いで、こちらからロゴタイプのプレゼンテーション。
最初から聞いていた明朝体ベースのもの以外にも提案しましたが、やはり明朝体ベースがお気に入りの様子。
ロゴマークについてはプレゼンしたものの、もう具体的なイメージがあるようで、不思議なキーワードが伝えられました(詳細はまだ内緒にしておきます)。

インテリアに関しては、カラーイメージを数点提示し、方向性を確認。
家具はアイディアスケッチを見てもらいましたが、数も少なく色もついていないスケッチで、まだまだ。
ユニフォームに関しては、残念ながら担当者が病欠でしたが、方向性だけは確認。

また、いろいろと課題を抱え次回5月15日までに、となりました。
メンバーの更なる努力に期待しています。

また、このレポートを見て、参加してみたいと思った学生さんはお気軽に声をおかけください。
あなたのデザインが実際に使われます。

by Wakky

投稿者: nsc | カテゴリーチャレンジシステム

ナビゲーション

カテゴリー

過去の記事

検索



ページトップに戻る