BLOG 

ホームブログ > 空間塾開始!

ブログ

2010/01/14

空間塾開始!

名古屋総合デザイン専門学校の学生が、デザインの実務を体験するプチプロデビューの一つに“空間塾”があります。今回は、本校卒業生の山本浩士氏が今、提案している現場に伺いました。
岐阜県御嵩町で、オーナーはこの家にある蔵を何かに利用できないか?ということで提案を希望されています。店舗デザイナーで本校講師の大国護先生の指導の下私たちもこの現場に行って、リサーチを行い、また、実際の山本氏のプレゼンテーションにも参加させていただきました。

御嵩町役場から周りの景観を見ながら約2K歩きました。

現場は、名古屋から1時間ちょっとくらいですが、日本の原風景のようなホッとするおだやかな町でした。


蔵は一対になっており同じように見えますが2つが対面しています。



ここを改修して人の集まるカフェにしようというのが今回の提案です。

役場の担当の方はとても親切に説明や質疑応答に対応していただきました
昔からある蔵を壊して新たに何か作るのであるならば、とても簡単な話ですが、この100年もたっている蔵の存在感や周囲の景観との調和を考えるにあたり蔵を生かし、かつ町の人や観光客までも取り込んでしまう。またそれだけでなくイベントやここを起点とした町おこしのようなことまで提案していこう。という内容ですので建物を一つ改修する話でなく町ぐるみでの計画をしようということで、御嵩町の役場にも伺い今回の提案を行いました。

2010/01/14 13:17:09
投稿者: nsc | カテゴリーチャレンジシステム

次の記事 「空間工房B」2009 / vol.5
前の記事 あけましておめでとうございます。

コメント

まだコメントがありません。
気軽にコメントを残して下さい。

コメントを投稿する

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。

ナビゲーション

カテゴリー

過去の記事

検索



ページトップに戻る