ホームウェブギャラリー > 過去の記事 (2012年02月)

ウェブギャラリー

過去の記事 (2012年02月)

現在、「2012年02月」 の記事を表示しています。

2012/02/22

2011年度卒業制作

2012年2月24日~26日:ナディアパーク3階デザインホールで開催された展示会です。
以下に何点かの卒業制作をご紹介申し上げます。



インテリアデザイン科


デザイン:大坪一貴 住宅、ガーデン、家具デザイン
優秀賞 受賞
犬山の旧市街の持つ建物の美観と、最近失われているご近所のつながりを取り戻し
なおかつ、住む人のライフスタイルの変化に合わせて空間が変化する住宅、庭と家具
を考えました。




デザイン:田口 恵  住宅、ガーデンデザイン 
中部インテリアプランナー協会学生賞 受賞
空地の増加している犬山市を変えるために古い町並みを残しつつ、まちの中庭(住民の
ためのポケットパーク)をつくることで、「まちなか緑化」に配慮された年世代も住み続
けることのできる住宅を提案しています。 


デザイン:猪飼あかね 店舗、ディスプレイデザイン
自分の暮らす街「津島市」の活性化を計画。歴史ある街のさまざまな利点を利用して
デザインに取り入れています。




デザイン:鮫嶋 謙太  
日本インテリアデザイナー協会JID中部学生賞 受賞
もったいないというコンセプトで断捨離とは真逆の考えを基本として、ものや事へのこだ
わりを大切にするという考えを住宅、地域の開発に取り入れています。同じ考えを持
ったひとがコミュニティーを作りその輪が広がり、物を大切にすることが、節約につなが
る。というアイデアの提案をしています。



デザイン:岡島知世 雑貨プロダクト、アクセサリー、家具デザイン
まだ親に服を着せてもらっている子供が自分から服を着たくなるようなボタンをデザイン
しています。掛け違えることなく楽しみながら練習できるようなボタンと販売のためのか
わいい什器をデザインしました。 




デザイン:加藤佳南 アクセサリー、雑貨プロダクトデザイン
昔のものをモティーフとしたアクセサリーをデザインしそれをディスプレできる収納ケース
を考えました。生活の中にアンティークを取り入れることによりさりげないかわいらしさが
演出できると思います。


デザイン:南谷喜久美 アクセサリー、雑貨プロダクトデザイン
あたたかい気持ち、ほっとする癒しの空間を「ほっこり」という言葉をキーワードとしてア
クセサリー、家具をデザインしています。


デザイン:山本諒 店舗、雑貨プロダクトデザイン
人と人の絆ということにこだわり、人通りのある駅の高架下に立ち飲み屋さんを計画し
ました。また、その店で使うカウンターをデザインしています.。気軽に入れるお店、そし
てそこでで話がはずみ人の絆が深まって行くようなイメージでデザインを考えています。



グラフィックデザイン科





デザイン:伊尾明里 イラストレーション、絵本創作
同窓会会長賞 受賞
ほのぼのとしたキャラクターを、温かみのある色味でまとめたイラストレーションたちと
そして、彼女の画風を生かした温かみのある絵本を製作しました。




デザイン:轟 哲也  イラストレーション、広告デザイン
最優秀賞 受賞
千手観音と風神雷神を彼独特の画風でまとめたイラストレーションは、緻密な描きこみ
と色使いを特徴に、現代風に仕上げています。また笑顔を主題にした「VISA」カードの
広告デザインにおいては、世界の人たちの笑顔を題材にしたポスターにしました。



デザイン:中島雅典  広告デザイン、ピクトマークデザイン
病院の広告を写真を主体にして、横長のプロポーションで仕上げています。写真に
かぶせた数字がキャッチになっており、それぞれに意味を含んでいます。また、ピク
トマークデザインでは、この病院のピクトを取り上げ、患者や訪れた人にわかりやす
い窓口サインや、カエルをシンボルにして、病院から家へ元気にカエルというマーク
を制作しました。




デザイン:広瀬菜桜子 広告デザイン、ピクトマークデザイン
日本グラフィックデザイナー協会愛知地区賞・優秀賞 受賞
広告デザインでは、中学生までに読んでおきたい本というテーマのシリーズ広告を
写真と文字の組み合わせをビジュアルにして表現しています。またピクトマークデザ
インでは、愛知県図書館を取り上げ、シンボルマークをはじめピクトサインをデザイン
し、さらに、ブックカバーもそろえました。





デザイン:尾崎充俊 イラストレーション、広告デザイン
奨励賞 受賞
イラストレーションは、B1サイズのパネル3枚を横につないでモノクロの表現で、
オードリー・ヘッバーンの魅力を描いています。広告デザインはBREITLINGの
時計を取り上げ、若者向けの新聞広告に仕上げています。


デザイン:山下めぐみ イラストレーション、広告デザイン
ANTIQUEのドーナッツのポスターは、それぞれのポスターにはショートストーリー
がついており、独特の画風で若者向けの仕上げになっています。イラストレー
ションは、彼女の表現手法を生かして、不思議の国のアリスからイメージした世界
を描きあげています。





デザイン:竹内 尚  イラストレーション、広告デザイン
OAC日本広告制作協会賞愛知地区 受賞
女性の美しさをテーマに、イラストレーションでは世界三大美女をとりあげ、広告
デザインでは、資生堂のTSUBAKIを彼女の画風で表現しました。





デザイン:小池 加奈子  イラストレーション、広告デザイン
優秀賞 受賞
裸の王様や不思議の国のアリス、人魚姫などのお話をイラストにし、ステンドグラス
風に切り絵で完成しています。
広告は馬篭を紹介していますが、自身で撮影した写真にイラストを乗せて馬篭の魅
力を表現しています。







デザイン:稲塚 真美  キャラクターデザイン、絵本創作
キャラクターはミスタードーナツのクリスマスキャンペーン用に制作しました。
絵本は「プレゼントがとどくまで」と題し、
温かみが出るよう羊毛フェルトを素材に立体的に制作。
それを撮影して立体感を出しました。


投稿者: nsc | カテゴリー2011年度卒業制作

2012/02/02

書店のウインドーディスプレイ

5限目の講座『空間工房』でウインドーディスプレイを製作。



まだ寒風吹きすさぶ頃ですが、早く春が訪れよと、思いを込めて搬入しました。

━─━─━─━─ ━─━─━─━─ ━─━─━─━─━



福文堂書店本店ウインドー・2012春
『 本ムシャムシャするお! 』


季節は春、新芽が芽吹き、たくさんの生き物が生まれます。
小さな世界を覗いてみると、そこには一匹の生まれたばかりのイモムシが!
このイモムシは字が読めないので本を食べています。
これから大きくなるために本をたくさん食べて、
賢く美しい蝶にきっと生まれ変わるでしょう。




━─━─━─━─ ━─━─━─━─ ━─━─━─━─━

本校のすぐそば、『福文堂書店本店』ウインドーです。



3月には、ディスプレイの一部を変更しました。



春分が近づき、双葉だった芽が蕾になり、花を咲かせました。
まだ寒い日があるけど、春よこい、は〜やく来い♪




(展示は終了しました)


━─━─━─━─ ━─━─━─━─ ━─━─━─━─━


この講座は、学科・学年を問わないオープン講座。
主として学外の空間ディスプレイデザイン制作に取り組みます。
現実に一般の人の目に触れる空間を手掛けることにより、
企画・デザイン・製作の力を実体験として身に付ける、
プロデビューに即したチャレンジシステムです。

by yabe

この講座のアーカイブはこちら。
製作の様子が見られます(アイコンをクリック!)→  




投稿者: nsc | カテゴリーチャレンジシステム

ナビゲーション

カテゴリー

過去の記事

検索



ページトップに戻る