ホームウェブギャラリー > 書店のウインドーディスプレイ

ウェブギャラリー

2012/02/02

書店のウインドーディスプレイ

5限目の講座『空間工房』でウインドーディスプレイを製作。



まだ寒風吹きすさぶ頃ですが、早く春が訪れよと、思いを込めて搬入しました。

━─━─━─━─ ━─━─━─━─ ━─━─━─━─━



福文堂書店本店ウインドー・2012春
『 本ムシャムシャするお! 』


季節は春、新芽が芽吹き、たくさんの生き物が生まれます。
小さな世界を覗いてみると、そこには一匹の生まれたばかりのイモムシが!
このイモムシは字が読めないので本を食べています。
これから大きくなるために本をたくさん食べて、
賢く美しい蝶にきっと生まれ変わるでしょう。




━─━─━─━─ ━─━─━─━─ ━─━─━─━─━

本校のすぐそば、『福文堂書店本店』ウインドーです。



3月には、ディスプレイの一部を変更しました。



春分が近づき、双葉だった芽が蕾になり、花を咲かせました。
まだ寒い日があるけど、春よこい、は〜やく来い♪




(展示は終了しました)


━─━─━─━─ ━─━─━─━─ ━─━─━─━─━


この講座は、学科・学年を問わないオープン講座。
主として学外の空間ディスプレイデザイン制作に取り組みます。
現実に一般の人の目に触れる空間を手掛けることにより、
企画・デザイン・製作の力を実体験として身に付ける、
プロデビューに即したチャレンジシステムです。

by yabe

この講座のアーカイブはこちら。
製作の様子が見られます(アイコンをクリック!)→  




2012/02/02 17:50:21
投稿者: nsc | カテゴリーチャレンジシステム

次の記事 2011年度卒業制作
前の記事 書店のウインドーディスプレイ

コメント

まだコメントがありません。
気軽にコメントを残して下さい。

コメントを投稿する

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。

ナビゲーション

カテゴリー

過去の記事

検索



ページトップに戻る