ホームウェブギャラリー > 合板で作る椅子

ウェブギャラリー

2016/07/15

合板で作る椅子

「サブロク合板」すなわち、3尺×6尺(910mm×1820mm)サイズの合板一枚だけを材料にして椅子をデザインする課題です。
基本的にはアームチェア(肘掛け付きの椅子)なら1脚、サイドチェア(肘掛け無し)なら2脚が、1枚から作れるようデザインしなければなりません。
椅子の基本的な機能、強度、材料採りなどを考え、アイディアスケッチからラフモデル、図面等を経て、デザインを完成させました。
(ここでご紹介するのは5分の1サイズのモデルです。)

稲原
デザイン:稲原由佳

井本
デザイン:井本史奈

遠藤
デザイン:遠藤彩海

粕谷
デザイン:粕谷孔也

木村
デザイン:木村友哉

後藤
デザイン:後藤魁斗

下村
デザイン:下村穂乃香

菅原
デザイン:菅原希望

鈴木
デザイン:鈴木大地

硯
デザイン:硯来夢

津野
デザイン:津野康聖

中村
デザイン:中村俊介

西村
デザイン:西村綾花

原
デザイン:原朋奈美

松井
デザイン:松井千聖

松原
デザイン:松原万宙

宮本
デザイン:宮本レイ

森下
デザイン:森下果菜

吉田
デザイン:吉田理沙


                       デザイン指導:西脇政士


2016/07/15 14:07:32
投稿者: nsc | カテゴリーインテリアデザイン科

次の記事 書店のウインドーディスプレイ
前の記事 アイキャッチ2016

コメント

まだコメントがありません。
気軽にコメントを残して下さい。

コメントを投稿する

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。

ナビゲーション

カテゴリー

過去の記事

検索



ページトップに戻る